« 雨音 | トップページ | F-1フランスGPの結果 »

2008/06/24

いつまで続くかわからんけど

原油高が続いています。
中東最大の産油国サウジアラビアが重い腰を上げて増産を口にしました。
これまでは需給は逼迫していない、原油高はファンドによる見せ掛けである、として増産を渋っていました。
それが一転、増産を口にした背景には、原油価格が産油国にとっても過度な領域に入ってきたと言う認識があるのでしょうか。

大概、バブルと名の付く現象には実際の需要が伴わない場合が多く、バブル後は大きく値を崩します。
かといってバブル前の価格を割って大幅に下落する、と言うことはよほど生活に密着していないものでない限りあまり聞いたことがありません。

日本の土地バブルなどは確かに一時の高額な価格に比べれば随分下がりましたが、従来からある住宅地や商業地で上昇前の価格付近に落ち着いたということはありますが、上昇前の半額とか1/5とかになることは無いように思います。

原油価格は上昇前10ドル台とか20ドル台でした。 (1999年ごろ)
もしも今の原油価格が全てバブルで、何かのきっかけでバブルがはじけたとして、その後の価格急落で20ドル程度まで下がることはあっても10ドルや5ドルなんてことにはならないと思うのです。

原油価格が上がることで、それまで原油採掘に採算が合わないとして無視されていた原油を含んだ砂や岩(オイルサンド、オイルシェール)に注目が集まっていますし、バイオディーゼルなどの代替燃料の開発も基本的には原油高騰に対して採算が合うような水準になってきたから注目されています。

静かなオイルショックですが世界規模でインフレ懸念を引き起こし、地球環境に対する意識も高まっています。
もし原油価格が下がっても、ガソリンスタンドの例を見るまでもなく、値段を上げるときは躊躇無く、下げるときはじんわりと、と言うのが商売人の考え方なのでインフレ懸念は直ぐには収まらないでしょう。
物価高はここ数年続くかもしれません。
でもいずれは落ち着くはずです。

地球環境に対する意識も今のまま引き続き維持されていって欲しいし、もちろん自分もその意識を維持していきたいと思います。

|

« 雨音 | トップページ | F-1フランスGPの結果 »

コメント

おはようございます。
雨ばっかりで乾燥機?除湿器?(部屋丸ごと除湿するヤツ)フル回転です。ファブリーズしまくり。

確かに今回のインフレは、スタグ色が強いので生活する身には辛いけど、こういう状況でもならなきゃ地球環境を守るという意識はあっても、実践ってことには繋がらないと思います。

私も含めて、人間って損得勘定でしか動かないとこあるからさ。
お~っと「おいらは違うぜ!」って声が聞こえた!

わかってますわよ(*^^)v
夏休みにはスイカね。あー楽しみだわ(*^_^*)

投稿: Poket | 2008/06/25 06:51

じとじとしよって嫌やんねえ
うちも洗濯物がお風呂場にぶら下がっとります。

ファブリーズ、いいですか?気になっとんよねえ。今度買って試してみよう。

投稿: ポン吉 | 2008/06/26 00:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いつまで続くかわからんけど:

« 雨音 | トップページ | F-1フランスGPの結果 »