« 風の行方(2008年5月8日) | トップページ | 秋月城址の躑躅 その壱 »

2008/05/08

公金のクレジット払い(自動車税)

熊本は相変わらず天気が良かったみたいです。
夜になっても車の中に熱気が籠もっています。
最近、通勤途中にある牧場で牛(多分白黒のパンダ牛なので乳牛だと思うのですが)を見かけるようになりました。
美味そうに草なんか食べちゃって、ほのぼのしますねえ。
でもここ最近の暑さはきちいんじゃねーかと思いますがどうじゃろか。

会社では実験に使うための機械が着々と出来上がりつつあります。
今のところ問題もなく順調。

 

さてさて、連休中に熊本県から手紙が届いてました。
なんじゃ?と開けてみると自動車税の徴収票。
これまでもらってた奴と全然違うじゃねーか、っていうんでびっくり。
ちなみにこれまでもらってた奴は3枚分がミシン線でつながっていて下のほうに領収印を押してもらうタイプ。
国民年金とかもおんなじ形式だった。同じ自治体だからそうなのか?
熊本のはなんていうか、東京電力とかNTTとかの徴収票と同じ感じ。
しかも、ですよ。

一番驚いたのが、ネット経由でクレジット払いできるんですよ。

めちゃくちゃ進んでいるじゃありませんか。
説明によると、専用のサイトにURL打ち込んで入って(Yahoo!Japan提供の公金支払いサイト)、指定の場所に情報をを打ち込んで支払うボタンを押すだけ、みたいです。

恐らく通販の決済のような感じで、クレジットカードの番号打ち込んでいくのでしょう。
いやー、まぢ真剣驚いたわ。
これってひょっとして今年からなんかな?
昔住んでたところもこんな感じになっているんかや?

いろいろ不満な点もあります。

①一応手数料(¥315)は取られる。
②車検などの事務手続きに必要な納税証明書が発行されないので、陸運局などに交付してもらい取りにいく必要がある。(このときの交付にかかる費用はない)
③6月2日までの期間限定

この辺は改善して欲しいですね。クレジットカードが使えるコンビニでの代行収納可能になれば何にも言うことないんですけどね。
まあ、それでもクレジットカードで支払える、というのは非常にありがたいことです。
自分は今年車検だし、まだ間に合うのでサンクスでEdy支払いするつもり。
Edyによるコンビニでの収納代行が取りやめが相次いでますけど、まぁこんな感じで社会が出来上がっていくんなら、 それでEdyなどの電子マネーが廃れていくんならそれでも良いかな。

 

 

|

« 風の行方(2008年5月8日) | トップページ | 秋月城址の躑躅 その壱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 公金のクレジット払い(自動車税):

« 風の行方(2008年5月8日) | トップページ | 秋月城址の躑躅 その壱 »