« 激しいなぁ | トップページ | ユーロミルホ・ダカール2008 »

2008/01/04

円高というより、ドル安

実は今年あと数週間で海外旅行に出発します。
そのために昨年中に日本円を外貨に換えておきました。
パラオに行くだけならほぼ100%交換レートにいいT/Cに変えるのですが、今回はパラオ以外の国にも行く予定があるので全額現金(ドル紙幣)に交換しました。当時はニュースで言われるレートが一ドル=113円で、銀行での交換レート(現金)は1ドル=117円でした。(ちなみにT/Cでは1ドル=115円でした)
年明けの外為市場みたら1ドル=108円!
5円違うと自分の場合4000円くらいの差額になります。。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

年明け早々ここまでドル安が進むとは!(泣

今、というか昨年一年だけみても、世界的にドル安が進行中です。
行く先に予定しているところでも、ドル対現地通貨でドル安が進んでいました。
そのため、旅行前に調査する個人のHP、サイトでの交換レートと最新の交換レートを見比べるのも興味深いです。

またドル安が妙な恩恵を与えています。
海外では原油高ですが、全てを輸入に頼る日本では為替差益で年明けの原油先物がマイナスで始まりました。
ガソリンや灯油の先物もマイナスです。
おそらく大豆やコーンとかも下げているんでしょう。

一般的なTVニュースではこういったものを全体的に分析した報道はしません。
数ヵ月後に原油価格は上ったけれど結果的にガソリン価格は据え置き、みたいな後日談的報道です
貿易で成り立っている国の報道方法としては、稚拙じゃないでしょうかね。
それともわざとやっているとか?
(八つ当たり気味)

|

« 激しいなぁ | トップページ | ユーロミルホ・ダカール2008 »

コメント

こんにちは。
今日まで完全休業中のPoketです。今年もよろしくです!

まあまあそう怒らないで(^^♪今109円だから1円戻ってんじゃん。

仰るとおり、もうちょっと考えて報道して欲しいよね。
でも、このまま教育がドボンだともっと稚拙になるかもしれませぬ。

どこに行くの?お土産、何かな?ワクワク(*^_^*)

投稿: Poket | 2008/01/08 15:51

こんばんは

ふざけた内容のブログになってますけど、まじめにペルーに言ってきます。
その前に、パラオに行きます。

基本的にどちらも天気悪そうなので(雨季)、期待せずに楽しんでこようかな、と思ってます。
ナスカの地上絵ぐらいはちゃんと見られるでしょう。(乾燥少雨の気候だから)


お土産?
Poketさんにお土産、なんていわれたの初めてですなぁ
そだな、アルパカのマフラーとか?

投稿: ポン吉 | 2008/01/09 22:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 円高というより、ドル安:

« 激しいなぁ | トップページ | ユーロミルホ・ダカール2008 »