« ぐーぐるの表紙 | トップページ | 金木犀の今宮純さんが電子レンジな日々 »

2007/10/10

エディとコンビニ決算

コンビニ大手のローソンファミマの中間決算発表が本日10月10日に行われた。

ローソン(三菱商事が30%所有の大株主)
2007年8月中間期の連結決算を発表した。(ローソンは2月期末の企業)
総収入(売上に相当:7.0%)、営業(5.5%)、経常(4.8%)、共に増益。()内は前期比
最終利益は前年同期比3.3%増の123.1億円。

中間期としては過去最高益だった。
EPSは117.94円(期末見込み207.78円)、中間配当は50円(期末予定50円で通期100円)
通期予想は期初予想を下方修正。
210億円を上限とする自己株式取得を発表。
ローソンは今年8月にEdyを導入。
株価は 10月10日終値 3740円

ファミマ
2007年8月中間期の連結決算を発表した。(ファミマは2月期末の企業)
総収入(売上に相当:5.2%)、営業(3.0%)、経常(3.6%)、共に増益。()内は前期比
最終利益は前年同期比11.2%増の104.7億円。

中間期としては過去最高らしい。
EPSは111.83円(期末見込み159.45円)、中間配当は28円(期末予定28円で通期56円)
通期予想は変更せず。
ファミマは今年7月にEdyを導入。
株価は 10月10日終値 3080円

まだEdyなどの電子マネー効果を語るには早いかな。
エディ先行してて商品開発でいろいろやってるファミマのほうが既存店堅調だった。
ローソンは店舗形態(ナチュラルローソンとか)など箱物開発に依存してて中身の商品開発や電子マネーなどの消費者利益などへの対応がいまいち(もしくは遅れがち)な感は否めない。
(恐らくこのことが)そのまま反映していて、ローソンは既存店売上は前期比マイナスだった。

またHPに掲載されている決算でのコメント、ローソンの新浪社長は電子マネーへの言及は全く無く、ファミマの上田社長は電子マネーに対する前向き期待の言及があった。

確かに、最近どちらかといえばファミマのほうに行く率高い。
バイト経験ありでなじみあるローソンではあるが、いまいちな品揃えでローソンパスとかを客に押し付けていては近寄らんと思うのだがどうかなぁ?

サラリーマン所得が減少し続けている昨今、こういったコンビニ決算が良いのは意外感ありありなのだが、消費は復調しているのだろうか。

|

« ぐーぐるの表紙 | トップページ | 金木犀の今宮純さんが電子レンジな日々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エディとコンビニ決算:

« ぐーぐるの表紙 | トップページ | 金木犀の今宮純さんが電子レンジな日々 »