« 人の噂も75日 | トップページ | ぐーぐるの表紙 »

2007/10/05

NT倍率

またもや、になりますが日経CNBC見てて思ったことです。

フランソワ中嶋*(中嶋健吉)がNT倍率のチャートを見ながら、
(一昨日)25日移動平均線にぶつかって反転すれば日経平均の一段の上昇が期待できる。
(昨日)TOPIXが買われてやや形が崩れてきた・・・ (移動平均を割ってきたため)
といってました。

NT倍率の移動平均なんて、今まであまり気にしたことは無いのですが、見るとたしかに一時期のピークを過ぎて下降局面です。
http://www.miller.co.jp/cgi-bin/member/chartl.cgi?0122I

これは単純に言うと、
N=日経平均採用銘柄(=値嵩ハイテクが寄与度大きい)が下がって、T=TOPIX(基本的に全銘柄だが、内需大型株の影響大きい)が上がることを意味します。

ハイテクはやや厳しい局面、ということでそうなると日経平均の上昇は確かに望みづらいカモですね

実際この先どうなるかは分かりません。
が、自分のPFが100%内需株(つかはっきり言って不動産系)なのでTが上がってくれないかなぁと願う毎日です。

そういえば、
熊本に引越しすると日経CNBC見れないのです。
ビジネス番組ってーと、NHKBSの「経済最前線」くらいしかないもんなー
頭痛いなぁ。

・・・へ?そんなおいらが「痛い」って?
失礼しましたーっ!!

 

   

*フランソワ中嶋、本名:中嶋健吉さん。
非常な「こわもて」で、しかも単なる経済知識にとどまらず長い現場での経験、幅広い人脈を駆使した情報に裏づけされたコメントに、いまや日経CNBC界を牛耳る重鎮。
前職が、証券会社のおフランス駐在をされていたため、ポン吉による独断と偏見で「フランソワ」と名づけた。
ここ以外ではそんな呼び方してないので注意。
顔を見るとそのギャップに戸惑うが、家庭では奥さんと愛犬に振り回されていたらしく、現実のギャップがさらに心の琴線を振るわせた。
18年一緒だった愛犬が亡くなられて会社を休むほど気落ちしていたらしい。
そんな恐くて渋くて繊細な健ちゃん大好きです。

|

« 人の噂も75日 | トップページ | ぐーぐるの表紙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NT倍率:

« 人の噂も75日 | トップページ | ぐーぐるの表紙 »