« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月に作成された記事

2007/07/31

来週また出張

早くも7月のつごもり。
明日から8月です。

関東は今だに梅雨明け宣言出ていませんが、体感的には先週あたりが梅雨明けだったような気がします。
今年はいつも以上に明け宣言発表に慎重なんですが、なんかありましたかね気象庁さん?

当初は、ラニーニャの夏は猛暑、エルニーニョの夏は冷夏、という確度の高い前例に縛られて今年の夏の気温予想を比較的高い、としていました。つい先日訂正が入って、夏は平年並み、秋以降は暑い、と予想を変えました。

これが、どっかから横槍が入って気象庁にクレームしたんだったらお門違いですな。
そして、それにびびって予想に慎重になっているのなら気象庁の弱腰もあきれたものです。

かってな想像で勝手に怒ってもしょうがないんですが。
関東の梅雨明けは来週以降とするテレビの予報士が多いようです。

来週は一週間の予定でお客さんとこに出張です。
場所は前回と一緒。フォローアップのようなものなので前回よりは気が楽です。
そのままお盆入りのタイミングなので、土日に群馬に帰って月曜朝から北の大地にゴーです。

そのスケジュールは2泊4日。

なんと3泊目は北の寝台特急「北斗星」。
星の名の付く鉄道は昔、寝台特急「彗星」(都城~大阪)に乗って以来です。
何が変わるわけではないですが、やっぱ星好き魂に「ビビッ!」と来ますね~(病気?)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

北の話のつづき、「らっぴ」

その名は「ラッキーピエロ」
略して「ラッピ」

北海道のある地域限定でブレークしている自称「テーマレストラン」(by Wikipedia)
ハンバーガーショップらしいのですが、よくわかりません。
つか、名前と正体がこれほどかけ離れたネーミングは他にはなかなか見られません。
誰が名づけたんでしょうかね。すごいセンスだ。

全国を制覇するほどの野望はないようですが、全国チェーンのハンバーガーショップを駆逐するだけの魅力はあるようです。
これは是非行って見なければな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/30

北の話

会社で何故か北海道の話題になって、「ラッキーピエロ」と「ホワイトコーン」、「生キャルメラ」のキーワードが登場。
「ラッキーピエロ」、当地では「ラッピ」と呼ばれているらしいのですが、この言葉から正体を見破れる人はいないでしょう。

その正体はっ!

・・・

なんとっ!

・・・

 

・・・

「ホワイトコーン」は白いとうもろこしです。
以前紹介した「甘甘娘」と同じでさっと茹でてもおいしいですが、生で食べられる甘いとうもろこしです。
しかも白い。だからホワイト。<ヲイヲイ
(だってまだ実物見てないもん)

「生キャラメル」は生のキャラメルらしいです。・・・<ヲイヲイ
(だってこれ以上の情報ないんだもん)

波乱含みのまま(?)次回に続く。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/07/28

お盆休み

今年のお盆。

少しだけ実家に帰って、少しだけ北海道(道南のさらに一部)に行く予定です。

実家に帰るのは今年最後になるかな?
車で4時間の距離なので金土日に帰ることも今なら可能なんですが・・・。

今回、いつもの旅行仲間が全てお膳立てしてくれました。(感謝感謝)

彼も歴史好きなので、恐らくは函館五稜郭とか土方歳三終焉の地など「幕末維新のはざま」、といったテーマで進んでいきそうな気配。

まぁ、それもまた大いに良しです。

できればアイヌの歴史もと思いましたが、二日間程度の滞在なので欲張っても大変になるだけかなぁ。

函館に行くなら『ラッキーピエロ』は是非攻略したいっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/27

風の行方 07年7月27日

今日の東京市場はまた大きく下げました。

7月27日、日経平均終値 17283.81円 (前日比418.28円安)

ここまで下げると、ひさびさにマイPFが含み損状態になりそうな予感がしました。
もし含み損を抱えるならいつ以来になるのか調べると、2004年2月末までマイナスでその後プラスで推移していたんですね。
これ以降、爆上げした長谷工の影響で一気に優良(?)PFの道を歩んできたのだがなぁ。
マイナスになれば、以来3年5ヶ月ぶりのマイナス、というところ。

7月は二日新甫でした。
二日新甫の月は、相場が「荒れる」と言われます。私自身も過去に経験があります。
大きく下げたら、逆に大きく上げることもありますが全体的な傾向を左右することはあまりないように思われます。
自分は短期的ポジションはニュートラルですが、半年後、1年後の見通しはプラスなので先日書いたように、今日みたいに下げたときにこつこつ拾っていきます。

調べてみたら、今のところはまだまだ長谷工のおかげでPFがプラスで維持されています。
首の皮一枚なので来週はマイナスになる場面もあるでしょうか?
ひょっとするとマイナスになった時点で拾いなさい、といわれているようなもんかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幻の海外旅行

海外旅行はどうも行けなくなりそう。
せめてパラオへダイビングくらいは、と思っていましたがどうも厳しい気配。
(何が「せめて」なんだか?)
そういっている間に時は過ぎ、引越しの準備に取り掛からなくてはならず・・・

海外旅行は幻に終わりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/26

パスポート受領

月曜日にパスポートセンターでパスポートを受け取りました。

必要な書類は

①申請時にもらった紙

②パスポートセンターから送られてきたはがき

③収入印紙(10年:16000円)

①と②は自宅から持って行きます。

③は自分の場合パスポートセンターに収入印紙の自販機があったのでそこで購入しました。

郵便局や銀行で手に入れることが出来ます。

10年用のパスポートは前回と同じ赤い表紙です。何かのマークが新たに追加されています。

以前は表紙を開いた裏に写真がありましたが、今のものはその次のページに写真や本籍地などが表示されています。

また、冊子の中ほどに厚紙でできたページがあって、ここにICが埋め込まれているそうです。

受け取りの際、ICを読み込む装置で中の情報を確認しました。

先ほどの写真のあるページと同じ情報が表示され、写真のデータも入っていました。

この他、入出国の時にスタンプを押すページが前より1枚多くなっていること(前回48p、今回50p)、その下部にパンチングでパスポートナンバーが打たれていることなどが前回と違う部分です。

写真左が新パスポート、右が旧パスポート

070726passport

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/25

暑さに負けたわけじゃなく

昨日はニフティのメンテナンスがあり投稿できませんでした。

今日の日中もカンカン照りでした。
そろそろ関東も梅雨明け宣言が出そうです。

やや放心気味。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風の行方 07年7月23日

月曜日(23日)の東京市場は大きく下げた一日でした。

7月23日、日経平均終値 17963.64円 (前日比194.29円安)

先週末金曜日のNY市場の下落に影響を受けたようです。
内需中心、というより不動産系株ばかりになってしまったマイポートフォリオは、インデックス以上の下げ幅だったので内需中心に売られハイテクあたりは強いのかと思ったのですが、先日手放したリコーも大きく下げていました。
ドル円為替が120円台をつけ円高方向にふれたことも、月曜下げの要因だったようです。
比較的堅かったのは一部だけで、全面安といっていい状況でした。

多分、ニューヨークはすぐに何もなかったかのように戻して上昇基調を再確認するでしょう。
実際月曜日のNYは大きく反発していました。
海の向こう側の景気動向はしばらく堅いと思っています。
海のこちら側、アジアでも中国もまだまだ強いですし、インドもBSEは史上最高値を連日で更新し続けています。
お金の供給源の主力はおそらくオイルマネー。
半年くらい前であれば、原油価格上昇と日経平均の水準上げは関連がありました。
明らかにオイルマネーが世界的にばら撒かれていく中で、日本もその投資先の一つと思えた時期がありました。
それが今ではそうではないような気がしています。
原油先物が60ドル台から70ドル台へ上昇するのは恐ろしく急ピッチだったのでひょっとしたら時差があるのかも、と少し期待を残しているのですが、ここ最近の内需株不振でその期待も自分の中ではほぼ消滅しています。

数週間か数ヶ月のうちに世界で株式主体の投資信託しているファンドの地域別ウエイトが明らかになると思いますが、ここ半年、もしくは四半期で日本のウエイトは大きく下がっていると思います。その下げた理由を知りたいところです。

自分は今の場面を拾い場ではないか、と判断してリコーを売ったお金でちょこちょこ買っています。
今週末の選挙、そして(その結果を受けての)政局混迷、衆院解散といったストーリーを、海外の投資家達が描いているならば、急ぐ必要はないかもしれません。
ただ日本の政局混迷は今に始まったことではなく、そういう状況でも景気は一人歩きする可能性があるので周囲の状況を常に見ながら拾っていきたいと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/23

大暑

今日は24節気のひとつ、大暑。
来週30日は土用の丑の日です。うなぎを食べてがんばりましょう。
うなぎじゃなくても、自分の好きなものでいいんじゃないでしょうかね。

九州じゃ梅雨明け宣言出たそうです。(九州北部、中国、四国地方梅雨明け)
自分の住んでる場所も、今日は昨日に引き続きかんかん照りでした。
文字通り、あっついねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トルコの歴史(おぼえがき)前編

アナトリアの地に鉄器で有名なヒッタイト王国が紀元前18世紀に建国。
首都はハットゥシャ(現在のボアズキョイ遺跡
アナトリアの西、エーゲ海沿岸部はギリシア人によってミケーネ文明が伝播、都市国家が栄える。
ビザンティウム、トロイ、イズミル、エフェソスなど)
ヒッタイトはメソポタミア(ミタンニ)を征服。
バビロン王朝を滅ぼす
シリアをめぐってエジプトと争う(ラムセス2世・エジプト新王国第19王朝、カルナック神殿、アブシンベル神殿
ヒッタイトは海の民に滅ぼされる。

紀元前9世紀ウラルトゥ王国(トルコ東部) 首都はトゥシパ(現在のヴァン)
ウラルトゥはアッシリア(メソポタミア)と争う。

紀元前7世紀リディア王国(トルコ西部)
メソポタミアでアッシリアが滅亡しその後を継いだメディア王国と争う。
紀元前6世紀メディアを滅ぼしたアケメネス朝ペルシアに支配される。

紀元前4世紀マケドニア王国のアレクサンダー大王に征服される。
その後はセレウコス朝シリア(内陸部)やペルガモン王国(南東沿岸部)の支配を受ける。
ペルガモン王国首都はペルガモン(現ベルガマ
(エウメネス2世、ヒエラポリス
紀元前2世紀(133年)アッタロス3世の遺言で王国をローマ帝国に寄贈し属州となる。

330年 ビザンティウムは東ローマ帝国の首都コンスタンティノープルとなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/18

一日

朝起きて、
ぜんまいざむらいとワンコとカウントダウンハイパー見てから仕事に出かけ、
仕事して、
混んでいる社食に文句言いながら昼ごはん食べて、
少し休憩して、
仕事して、
定時過ぎて仕事して、
帰宅途中のスーパーでタイムサービスの3割引きのパンを買い、
帰宅して、
ネットとテレビ(主に日経CNBC)見ながら夕ごはんして、
一日のマーケットとニュースを振り返りながら、気になった記事を抜き出してワードに保存して
届いたメールに返事したりメール書いたりして、
テレビ見たり、調べものしたり、郵便物片付けたり、

特に最近はエジプト文明とトルコの歴史の勉強(?)して、
夏休み旅行の前編と、中編と、後編の計画を妄想して
熊本の部屋探しして、

時々、週末ドライブの行く先とか考えながら、
時々、テレビのビリー隊長(CM)に調子を合わせてエクササイズしながら(30秒くらい)、

お風呂入って
だらーっと、ネットとかテレビとか見ながら、
気がつくと1時過ぎてたりして、

そして寝る。

一日をこーやって振り返るとなんだか味気ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/16

休日出動

じゃなくて、休日出勤。

土日は仕事でした。
開発と言う仕事の性格といいますか、割合スケジュールは自由に引けてしまいます。
とはいっても客商売なので期日はありますし、何かしら結果を残さないとお給料もらえないのは他のサラリーマンと一緒です。
実験するために測定器を使いますが、それが他の部署と共有機器だと日常的に順番待ちがあります。
人が行列作ることもありますし、測定するためのサンプルが測定器の前にずらっと並んでいるのは果たして最先端(と言われている)の企業の開発の一面としてふさわしいのかどうか、疑問に思うことがあります。
さて、自分はその順番待ちをすることが出来ない性質の実験をすることになりました。
ウィークデイにそんなことするとみんなに白い目で見られるので休日測定器を借り切ることにしました。
(それでも、結構気を使いながらです。同じような境遇で土日働いている人がいたりしますから。)

明日は通常出勤日です。どっかで休みとって帳尻合わせしなくては。

朝はすごく雨が降っていましたが、夜7時ごろ会社を出る頃には雲間から空が見えました。
いつのまにか台風は過ぎて行ったようです。

梅雨末期にありがちな大雨の時期ですが、7月に入って前線が立て続けに大陸からやってきました。
熊本、鹿児島、宮崎など九州南部を中心に大雨を降らせて、今回の大型台風まで登場して来ました。
空梅雨か、と思っていたのは何だったんだろうと思うほどです。
自分もあと80日ほどで九州に戻ることになるので、他人事ではありません。
大雨に続く台風で大変な目に会われた方もいらっしゃると思います。心よりお見舞い申し上げます。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007/07/15

ガソリン価格高騰(’07年7月)

ガソリン価格の値上がりが続いています。
NYの先物市場では70ドル超えています。ついこの間まで30ドル超えてうっひゃーって言っていたのが嘘みたいです。
うちの会社は交通費支給が半期毎なのでガソリン価格がこう急激に値上がりすると支給時の基準からかけ離れていきます。

春以降ガソリン価格は10円以上の値上がりなので、1割アップとしましょう。
自分の交通費は月額にすると9000円です。
会社の行き帰りだけであれば520km、8k/L走るとして65L、130円(3月)と140円(7月)では8450円、9100円
と650円/月ほどの違いが現れます。
レッサー君はハイオク仕様なので会社支給の交通費では足がでてしまいますが、よほど燃費のいい車に乗り換えないとやってられませんねえ。
原油価格の高騰は人によっては100ドルに達すると見ている人もいます。
車の雑誌を見ると、プラグインの(家庭のコンセントで充電可能な)自動車も近い将来に販売されるかもとありました。
マンションなど住宅の電化が進んでいますが車も全て電化される日は遠くないのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/14

パスポート

どっかいきたいなー、と思ってたらパスポートの有効期限が2006年6月までになってました。
会社で海外出張のために取った10年パスポートだったので、いつの間にか10年経っていた「うっかり感」があります。
ここ3年ほど海外出張・海外旅行してないことも「うっかり」していた原因です。
さて、パスポートの取得方法とかすっかり忘れてました。
パスポートの取得方法はココを参考にしました。

外務省:パスポートの申請から受領まで↓
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/pass_2.html

いくつか書類を用意して申請をします。

書類その1) 戸籍謄本
まず自分の場合、住所(関東圏)と本籍地が違っていて遠隔地(九州)なので戸籍謄本(抄本)を取り寄せなければなりません。
速攻で本籍地の役所に封筒送りました。
封筒にはどこにでもある便箋に戸籍謄本発行願いを書いて、料金(自分の場合は450円でした)の定額小為替、返送用の封筒(80円切手貼ります)を入れて送ります。
後日、当該役所のHPをみたら戸籍謄本申請書のフォーマットPDFファイルがありました。
事前に確認しておいた方がいいですね。
発行料金のための定額小為替(こあわせ?)は郵便局で買います。特に手数料は取られませんでした。
送った日を含めて4日目に戸籍謄本がきました。
前と比べてかなり薄っぺらくなっています。
前見た戸籍謄本は手書きのコピーでしたが、今は電子化が進んでプリントアウトされたものになっています。
うちの父が満州撫順の生まれであることなどが記載されています。
内容で昔見たのと変わっている点は妹が結婚のため除籍されていました。

さて次。
書類その2) 写真
時代が変わって、今のパスポートはIC対応になっています。
だからなんだ、と思うのですがそのために写真のサイズは結構うるさく言われました。
関係あんのかないのか良くわかりません。
その辺にあるインスタントの自動撮影ロボットではたぶん駄目のようです。
写真屋さんで2枚1500円程度で撮影してくれます。

書類その3) はがき
パスポートセンターから発行連絡用のはがきを用意します。
普通の官製はがき、とあったので、あまった年賀はがきでも持っていこうとして、やめました。
誰か挑戦してみてください。

書類その4) パスポート申請書
十年用と五年用の2種類あります。
自分は十年用で申請しました。
書き込み例が書かれた紙があるのでその通りに書けば問題ありません。

書類その5) 旧パスポート
期限が切れていても過去にパスポート発行されていればそのパスポートが必要です。
・・・本当に必要かどうかわかりません。申請書に旧パスポートの旅券番号を書く欄があります。

書類その6) 本人証明
住所と身分を証明する免許証か、健康保険証+実印証明と実印とかあれば十分です。
コピーは不要(コピーは駄目です)。

必要な書類は以上です。
住所が変わって間もないとかあれば、住民票が必要ですが自分の場合は不要でした。
住基ネットの導入で原則不要になっている模様です。

これら書類を持ってパスポートセンターへ行きました。
6営業日後発行、となっており自分は23日に受け取りに行く必要があります。

パスポートの料金は10年で16000円、5年だと11000円です。
これは上記書類の申請時にはいりません。
交付される際に必要です。

さてパスポートの用意が出来てないと旅行申請も出来ないですね。(多分旅券番号必要だから)
その前にまだ休めるかどうかもわかんないんですけど・・・
来週中には決まるかなぁ。とりあえずお客さん次第です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/07/12

ファミマ(&浜勝) de Edy3

ファミマのHPに行ったら
「iD、Edyはじまる。使って当てよう!キャンペーン」というのを行っていました。
http://www.family.co.jp/campaign/id_edy/index.html

まずケータイでキャンペーン登録をします。
すると対象期間中ファミリーマートで累計Edy3000円以上の買い物、チャージをするとそれが1口として、自動的に応募されます。

運がよければ、
1)ANA旅行券50000円分、抽選で100名

2)Edy5000円分が、抽選で1000名
が当たります。

加えて期間中、ANAマイレージクラブEdyでの支払いの場合、通常の倍の200円=2マイルとなるダブルマイルキャンペーンやってます(応募の必要なし)。

先日使ったんですが気がついてなく、登録していませんでした。

ただこのキャンペーンでは
*切手、印紙類、はがき、宅急便、クロネコメール便、FAXサービス、Quoカード等のプリペイドカード類、映画券、ビール券等の金券類、Famiポート申込み商品、代行収納各種を除く。
とあるので、自動車税払いは対象外。
ダブルマイルキャンペーンの恩恵はあったようです。

----------------
ついででEdyのHPに行ったら
「とんかつ浜勝の全店でEdyがはじまります!」というニュースが載ってました。
http://www.edy.jp/whatsnew/2007/new_0702.html

とんかつ浜勝は九州を中心に展開するとんかつ専門店です。
意外と知られていませんが親会社は長崎ちゃんぽんのリンガーハットなんですね。
リンガーも浜勝も好きなお店なのでうれしいニュースです。

リンガーハット(東一:8200:単元100株)の株価は1484円(7月12日)
配当は10円で利回り0.67%ですが、100株で2000円(半期1000円)のお食事優待券が来ます。
3000円の配当と考えれば利回り2.02%です。

ふーん。

リンガーハットでもEdy使えるといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/11

ファミマ de Edy その2

近所のファミマでEdy使ってみました。
端末はiDと共通です。
店員も「今日から始まったんで・・・」と言って戸惑いながら対応していました。

今回Edyで自動車税を払いました。(期限が5月31日なのに・・・)
支払額=40300 =自動車税39500+α(買い物)

自分の場合、普通にEdy利用するとANAマイルとUAマイルが貯まります。
ダブルでマイルがたまるのは使い方によってはお得です。
しかし税金や公共料金などの支払いでは、残念ながらEdyと関連したANAマイルは貯まりません。

マイルを貯めるため、税金や公共料金をクレジットカード払いしたくても現在のところほとんどの自治体やコンビニでは対応されていません。(一部自治体ではクレジットカード利用可能なところもあります)

しかしEdyにお金をチャージする際にクレジットカードを使えば、このチャージ分のマイルは貯まります。
UAは1000円利用で15マイルなので、40000円チャージで(4万円÷千円)の40口に15マイル
⇒40×15=600マイル貯まったことになります。

ANAマイルはEdy利用200円毎に1マイル貯まるので、今回普通に買い物した800円分=4マイルのみになります。
ちなみにANAマイルはそのままEdyに変換できます。1マイル=1円です。

UAマイレージでANA航空チケットがゲットできるので、自分は基本的にANAマイルを貯める必要はないんです。
本当は貯めたANAマイルがUAマイルに振り替えられるとうれしいのですが、これは欲張りすぎですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/10

どこかへ行きたい

今年の夏、どこか遠いところに行こうと思っています。
候補として考えているのは、

トルコ共和国 ・・・ イスタンブール、カッパドキア
エジプト ・・・ ピラミッド、カイロ、アレキサンドリア
ギリシャ ・・・ アテネ、デルフィ、スパルタ、ミコノス?
ベネチア ・・・ ベネチア

です。
南米とか中国にも行きたいんですけどね。

いまのところ行けるかどうかわかりません。五分五分、といったところでしょうか。
ひょっとするとお客さんとこにまた出張になるかも知れず、そうなると帰ってきたら直ぐに引越し準備しなくてはなりません。

あ、パスポートの期限切れてた・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/07/09

ファミマ de Edy

明日(7月10日)から全国のファミマでEdyが使えるようになります。
全国展開のコンビニ系でEdy採用は初めてじゃないでしょか。
昨年発表時には今年の春からのはずだったんですが、Edy単体では集客できないと思ったのか、投資効率が悪いと思ったのか。
ドコモのiDと同時平行して展開するそうです。

8月末からはローソンでもEdyが使えるようになります。
ローソンでは現時点でiDが使用可能で、Edyに先立ち7月中旬からクイックペイが使えるようになります。

本来なら夏休み前に展開しないとだめでしょうね。
夏休み前の展開はiDに先手を取られた模様です。

2007年7月9日時点のお財布ケータイ環境
セブンイレブン ・・・ ナナコ
ローソン ・・・ iD、7月中旬よりクイックペイ、8月下旬よりEdy
ファミマ ・・・ 7月10日よりiDとEdy
デイリーヤマザキ ・・・ なし
サークルK ・・・ Edy
サンクス ・・・ Edy
am/pm ・・・ Edy(全店)、iD(一部)

スイカについては自分はたぶん使わんし、調べてません。
コンビニ全店でスイカに対応なんてありえないし。
所詮利用範囲が関東(東日本)のみなのでどうでもよいかな。

Edyがコンビニで使えるようになれば、従来クレジットカード払いの出来なかった税金、公共料金やNTT料金がEdyで払えるので間接的にクレジットカードが利用でき、マイルがたまります。
自動車税とか額が大きいので結構影響大きいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007/07/08

美術館に行ってきました

土曜日に長野県・諏訪湖畔にある「サンリツ服部美術館」に行ってきました。
特別企画で源氏物語絵巻の原版と平成の復元模写が展示されていました。
題して「よみがえる源氏物語絵巻 ~平成復元絵巻のすべて~」

現存する絵巻の絵は国宝となっていて名古屋の徳川美術館と東京の五島美術館に収蔵されています。
これらは、12世紀前半(平安時代後期)に製作されたと考えられる現存最古の物語絵巻です。
今では19枚しか残っていません。
これまでに何度か模写されてきましたが科学の力を駆使して900年前の製作当時のままを復元したのは今回が初です。
原版は剥落や退色のあとも見られますが、それでもとても900年もの時間が流れたとは思えないくらいに色彩豊かです。
またこの時代にこれだけの絵画を描く水準の人々がいた、ということは驚きです。

そして復元模写を見て名状しがたい感動を覚えました。
平安時代、というときらびやかな貴族文化というイメージが確かにあります。
ただですよ、そうは言ったって900年も昔のきらびやかさは所詮いわずもがなでまぁたかが知れている、というイメージでいました。
しかし実際に絵を前にしたとたん、その美しさ、繊細さ、優雅さは言葉にならない感動を覚えました。

070708genji01

これまでの肉眼模写では見ることの出来なかった登場人物の着ている着衣の柄や調度品の柄、前栽(庭の植物)が、蛍光Ⅹ線や可視光励起蛍光撮影法なを駆使して復元されており、男性貴族の直衣(のうし)のすかしかげんなどみると恐らく誰もがその絵の前で押し黙ってしまうことだと思います。

また平安時代の色彩の豊かさは、現代に伝わる日本伝統の単調さが徳川時代にゆがめ作られたとする司馬遼太郎の意見に納得するものがあります。
丹や茜、蘇芳などの赤、アズライトの群青、孔雀石の緑、銀泥や鉛白の白など、平安人が鮮やかなコントラストの世界を生きていたことがわかります。

また登場人物の心象にあわせた色使いや配置、植物(前栽=庭)を入れることで季節感を表す演出など絵画の技術としても過去~現代を通じて最高水準といっていいでしょう。

070708genji02

美術館に入場する時間をちゃんと考えていなかったので、最後は閉館時刻に追われるようになってしまいました。
鑑賞時間3時間では足りないかも。
また、源氏物語読まなくても絵に圧倒されますが、読んでおくと絵の中の含みがいろいろわかって感動が増すかもしれません。

期待度はそんなに高くなかっただけに、驚きや感動も倍増したんでしょうかね。
久々に非常に内容の濃い時間を過ごせました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/07

F1モナコGP以降

出張とかあって6月はF1見れませんでした。
カナダGPは何とか見ましたが、アメリカGPとフランスGPはまったくフォローできてません。
一応まとめておくと、

F1第6戦 カナダGPは6月8日~10日、
モントリオールのジルヴィルヌーヴサーキットで行われました。
荒れた印象の残るレースでしたが、アロンソのミスも目立ちました。
最終的にマクラーレンのルーキー、ハミルトンがようやく優勝。
やっぱこの新人は只者ではありません。
セーフティーカーが何度か出ましたが、タイミングも結構良かった気がします。
運のよさもF1の世界では重要な実力の要素になりうるので、この新人はかなり大物になるかもしれません。

また、スーパーアグリの佐藤が6位入賞。かなり大喜びしてました。
このあたりが佐藤のレベルなのかもしれません。

F1第7戦、 アメリカGPは6月15日~17日、
インディアナポリスで行われました。
これは見てないので結果のみ。
1位はハミルトン、2戦連続優勝。新人で初戦から7戦連続入賞&ポディウム(表彰台)もF1記録更新らしいです。
2位アロンソでマクラーレンは地元アメリカで1-2フィニッシュ。
3位はフェラーリのマッサ。

F1第8戦、 アメリカ大陸ラウンドを終えて再びヨーロッパラウンドに戻りました。
ヨーロッパラウンド後半戦の緒戦フランスGPは6月29日~7月1日、マニクール・サーキットで行われました。
これも見ていないので結果のみ。
1位は久々のキミ・ライコネン(フェラーリ)
2位はマッサで今年初のフェラーリ1-2フィニッシュ。
3位はマクラーレン、ハミルトン君。8戦連続ポディウムの記録更新。

8戦終了時点でドライバーズポイントは、
1位ハミルトン64pt
2位アロンソ50pt
3位マッサ47pt
4位ライコネン42pt

と、マクラーレンVsフェラーリの図式になっています。

安定してポイントゲットしているハミルトンが今年のチャンピオンになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/06

たなばた

明日は七夕。
毎年、今頃は梅雨時の真っ最中であり晴れることはほとんどありません。
今年も例年通り晴れないみたい・・・

昔の人は二人の仲に嫉妬してわざとそんな日を選んだわけではありません。

昔の七夕は旧暦の7月7日になります。
これは今の暦で言えば今年は8月19日。
梅雨も明けて夏真っ盛りです。
夜空には天の川が天高く上り、白鳥が二人の架け橋のように川の中を大きく翼を広げて横たわる姿が見られます、

明日、晴れればラッキーですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/05

M45

このMはメシエ、と読みます。

M45とは夜空にある星の集団で、プレアデス星団と呼ばれています。
日本名は「すばる」

Mとは昔メシエという人が望遠鏡を夜空に向けて彗星探索する際に、見間違いやすい星雲や星団にナンバーをつけて分類した際につけたものです。
M1からM110まであります。

ウルトラマンの生まれ故郷「ウルトラの星」があるのはM78星雲ですが、M78星雲は実際にあって冬の星座オリオンのベルトの左上辺りにあります。

さて、M45、すばる。
スバルはたぶん有名ですね。自動車メーカーのトレードマークになっています。
今月11日、月によってこのすばるが隠される「すばる食」があります。ちょうど一週間後です。
午前3時に起こるので7月10日の深夜、11日の未明、という表現のほうが良いかもしれません。

下弦の月が青白い6連星を隠していく姿は幻想的です。

機会があれば是非双眼鏡などで眺めて見てはいかがでしょうか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/07/04

今日はひさしぶりにまとまった雨が降りました。九州のほうはかなり降ったようです。
今はほとんど降っていません。
大雨は今日だけで明日は上りそうです。
今年の梅雨は記録的な少雨で終わるんじゃないか、といわれています。
ただ、気象庁の一ヶ月予報では7月いっぱいは平年よりも降水量多し、となっています。(ほぼ日本本島全域で)

天気図見ると時速55キロと速い速度で梅雨前線が駆け抜けていってます。
ホントはある程度停滞すれば本格的な長雨になるのでしょう。
前線に伴う雲は大陸のほうまで伸びず、東シナ海でいったん切れて、次のまとまった雲が大陸にあります。
この雲はまた大雨をもたらしそうです。

気流が速いんでしょうか、週末の天気予報が雨だったのでこの雲は週末日本上空を駆け抜けていくようです。
雨は好きではありませんが、ちょろちょろと一週間くらい降り続けて四国などの渇水が解決するといいなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

円安

実質実効為替レートが、プラザ合意当時の水準を下回っている、というニュースが出ています。
今の為替レート(銀行で円を外貨に換える際の交換比率)は円安。とはいえ記録的円安水準ではありません。
自分が持っている米ドルMMFは数年前のものですが、当時1ドル132円でした。(今は122円~123円/ドルくらいです)
日銀のHPに行ってみたら、1ドル=122円といった形で毎日テレビで紹介されている為替レートは名目為替レート、これに相手国や自国の物価水準の違いを合わせて算出したのが実質為替レート。
「実効」為替レートというのは、2国間の貿易の比重を比較して平均したもの、という解説が載っていました。

要約された部分をそのまま抜き出すと
「具体的には、円と主要な他通貨間のそれぞれの為替レート(名目為替レート)を、当該相手国・地域の物価指数に対する日本の物価指数との比を乗じて実質化(実質為替レートを算出)した上で、それぞれの実質為替レートを貿易ウエイトで加重幾何平均して、基準時点を決めて指数化する形で算出します。」
となります。
詳細はここ(↓)見てください。数式とかもありますが、気にしないで読み進んだほうが良いかもしれません。
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/exrate.htm

全然、わかんねー。

ニュースの解説者には低金利が原因とする見方が多かったようです。
デフレが続いているから、とか給与水準が低いから、とかじゃないのかな。
ちなみに計算で使われている、各国の物価指数の基準が日本は1995年基準だったり2000年基準だったりばらばらな一方、アメリカは1982年基準PPI(生産者物価指数)を使っていたりと、日銀の恣意的な統計のように思えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/03

生とうもろこし

会社の昼休み。
生で「とうもろこし」を食べました。生まれて初めて、だと思います。
「甘甘娘」、かんかんむすめという品種です。
生食用じゃないとうもろこしも一緒に食べました。
スーパーで買った「ゴールドラッシュ」という品種です。

「甘甘娘」は
柿くらいの甘さ、といったら伝わるかな。かな~り甘いです。

生食用じゃないとうもろこしも甘くて、生でもいけました。
・・・あれれ?

生食OKのほうが少しフルーティか?

位の違いでしかなかったのが少なからずショック。

レンジで4~5分、チンするとさらにおいしかったです。

・・・おいしけりゃなんでもよいですわ( ̄- ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

配当

昨今、配当に力を入れる企業が増えているらしい。
何を基準に比べているのかわからないが、少し昔に比べて、といったところだろうか。

ともかく、
多くの3月期決算企業は6月下旬に株主総会を行い、剰余金処理の決議で配当金が確定し、7月上旬までに配当通知を株主に送ってくる。

今年はリコーと新日本建物の寄与度が大きく自分がもらう配当総額の過去最高更新した。
配当に加えて優待というものがある。
新日本建物からは優待の一環としてワイン(赤と白、720ml)が送られてきた。
シーズクリエイトは割引券と500円分のクオカードだった。

今年の配当はお世話になった人に何かしら還元したい、と思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/02

新宿と、とうもろこし

週末は新宿で高校の部活のOB会に参加してました。

自分が高校生だった20年近く前に比べると、新宿はずいぶんきれいになった気がします。
ホームレスの人を追い出した、という事件があったことはやや心が重いところです。

自分が感じたのはそれ以外で、路上に落ちているゴミの数が減っているな、と思ったのです。
結構吸殻とかガムとか落ちてた気がするんですがね。
土曜日、日曜日に歩き回った範囲ではほとんど無かったです。

日曜日午前中は新宿に居ましたけれど、午後には自宅にもどって車飛ばして温泉に行きました。
本当は温泉ではなく、生で食べられるとうもろこしのゲットがその目的でした。
以前にも書いたんですが、その後に道の駅ではなく温泉近くのJA直売所にあるらしいとの噂をゲット。
確かにありました。1本150円。
比較用に近くのスーパーで普通のとうもろこし買ったんですがこれも150円でした。
んで、明日会社のみんなで実際に食べて見ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »