« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月に作成された記事

2007/03/31

お花見&昨日の飲み会

今日はこれから会社の人たちとお花見です。
週末は雨じゃないか、と危惧されていましたがぎりぎり持ちこたえたようです。
夜は雨らしいけど。
今朝の時点で近所の桜は8分咲きでした。
例年より一週間ほど早い桜ですが、今年もきれいな花をつけています。
桜ってほんとに素敵です。好きな花のベスト5に入りますね。
おまけに今日は飲める。

つか夕べも「年度末決算」と称して会社の人たちと居酒屋で飲んでいました。
7人で日本酒2升半空けました。山形のお酒と長野のお酒とその次は覚えていません。・・・(w
実質飲んでいたのは5人くらいかな。
でも、お酒って何でこんなに旨いんですかね。

料理もおいしかったです。中でも印象に残ったのは「アナゴの稚魚のぬた」
生まれて初めてアナゴの稚魚を食べました。見た目はうなぎの稚魚です。ってどっちもマイナーか。
うなぎの稚魚は水族館とか図鑑で見た事がありましたので、とりあえず比較してみました。
半透明で白魚よりはひろべたったいかんじ。そのものの味は淡白で歯ごたえは割とあって、こりこりしてます。
噛むとやや甘いかな。噛まずに、つるん、といけます。つるん、とするにはちょっと大きいかな。
似ててもさすがにうなぎの稚魚は高いんだろうなー
どっちかっつーと成魚を蒲焼したほうが自分は好きかも。
「ぬた」もうまいけどね。こんな山奥で食べれてちょっと幸せでした。

今日も飲むぞー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/28

ナナコ

セブンイレブンやイトーヨーカドーを展開しているセブンアンドアイホールディングスが5月28日から「nanaco」全国展開すると発表がありました。
ここで何度か紹介している電子マネーです。
以下、私なりのまとめ方です。

【エディ】:
「マイレージ」ANAのマイレージサービスと提携していて、200円に1マイル。10000マイル=10000円に交換可。
「お財布携帯」利用可=クレジットカード(UAマイレージプラス<セゾン>カード)からチャージ可能。ANAマイレージと並立可。
「利用」サークルK、am/pm、ノジマ、高速SA/PA、(2007年春から全国のファミマ)で使用可。

【スイカ】:
「マイレージ」:特になし。Viewカードに入会すればビューサンクスポイントが貯まる。JALカードSuicaに入会すればJALマイレージと互換性あり。
「お財布携帯」:利用可=クレジットカード(UAマイレージプラス<セゾン>カード)からチャージ可能。上のマイレージとは並立不可。
「利用」JR構内のキヨスク、NEWDAYS。駅近くのファミマ。
「バス」遠くない将来、地元のバスがパスモと提携するのでスイカが多分利用可能になるかも。

【iD】:ドコモなのでまったく検討外。
【nanaco】:
「マイレージ」なし。独自のポイントサービス有。100円に1ポイント。1ポイント=1円に交換可
「お財布携帯」利用可。サービス開始当初はクレジットカードのチャージが出来ない。
「利用」5月28日から全国のセブンイレブン。

自分の生活エリアおよび生活スタイルから判断して【エディ】がもっともお得。

この他、時事ネタとしては小糸製作所が世界初、車用白色LEDヘッドランプ開発、と言うニュースが気になりました。
今夏投入のレクサス「LS600h」に採用されるそうです。寿命は一生使えるレベル、とメーカーは言っているらしい。
一生って、人の一生?それとも車の一生?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/27

東証、日興コーデュアル証券を不問

今日、日興コーデュアル証券から手紙が届いておりました。
内容は日興株の管理ポスト解除のお知らせと信頼回復の決意表明でした。
(これまでも何度も触れていますが、一応私は日興証券以来の客です)

また同じ日、東証が日興コーデュアル証券へのペナルティを見送ることを発表しています。
客としては「丸く収まって良かったね」、と言うべきでしょうか?

今回の東証の対応は一貫してまったく的外れであり、出された結論はなれあいの結果としか思えません。
日興CGは東証の株主です。

一連の事件では、日興の粉飾会計も大きな問題ですが、
『粉飾決算は程度によっちゃアリ』
という指針を東証が示したことは粉飾会計そのものより極めて重大な問題であると思います。

投資家一人一人が問われていないでしょうか。

今回の粉飾に地検や証券取引等監視委員会がぴくりとも動かない理由は何なんでしょう?
53億円余の粉飾で告発されたライブドアと189億円の粉飾でお咎めなしの日興CG。
やりきれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/25

マイレージ

たまったマイルで旅行に行けるのがマイレージシステムのうれしい特典です。

UAならば1万5千マイルから交換可能です。
2万マイルならば、日本出発便で

北アジア
中国(香港を除く), 韓国, 台湾, グアム
もしくは
南アジア(UA利用に限る)
バングラデッシュ, ボルネオ, ブルネイ, カンボジア, 香港,
インドネシア, ラオス, マレーシア, ミャンマー, フィリピン,
シンガポール, スリランカ, タイ, ベトナム

へ往復できます。
(限定がなければUAに限らずスターアライアンスの加盟航空会社の飛行機が利用可能です)
上の日本~南アジアへのマイレージ利用はどの航空会社のマイレージサービスよりも少ないマイルでいけます。
シンガポールの場合、JAL、ANA=35000マイルなど

スターアライアンスの最大のメリットはやっぱANAとシンガポール航空があることでしょうか。
シンガポール航空のサービスは日本の航空会社なんて及びもつかないほど素晴らしいものでした。
世界でサービスがいいのはは日本、と思っていた自分にはかなりショッキングな体験でした。
国内旅行ならANAのチケットに交換できます。

↓航空会社のマイレージサービス一覧についてはここが一番分かりやすいサイトだと思います。
http://airline.arukikata.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/20

航空会社提携クレジットカード(電子マネー その2)

以前にも何度か書いたことがありますが、自分はユナイテッドエアライン(以下UA)提携のセゾンカードをメインに使っています。
これはカード利用1000円につき5マイルのマイレージがつくものです。
http://www.unitedairlines.co.jp/jsp/ja/mileageplus/mile_info/card_saison.jsp#saison2

私はこれにマイルアップメンバーズをつけているので利用1000円で15マイルたまります。
UAのマイルは3年(36ヶ月)有効で、その間にマイル更新があれば最終更新からさらに3年有効期間が延長されます。
これって期限なんてあってないようなものです。
ちなみに上記有効期間は今年いっぱいまで、来年からは有効期間が1年半になります。
最後のマイル記録日で更新されるため、ショッピングでマイルがたまれば半永久的に有効期間が延長されます。
なので、ほとんど影響ありません。
http://www.unitedairlines.co.jp/jsp/ja/mileageplus/exp07.jsp

UAはスターアライアンス加盟しています。これって日本ではANAとマイレージの相互利用が可能ってことです。
http://www.staralliance.jp/

マイレージといえば飛行機に乗ってその距離(マイル)分だけポイント(マイレージ)がつく、と言うものでした。
しかし、今ではクレジットカードやオンラインショップなどと提携してそれらのポイントと相互利用できるようになりつつあります。
上に書いたように自分はクレジットカード利用分がそのままマイルになるサービスを利用しています。

ちなみに私はUAに乗ったことがありません。
ずいぶん昔にアメリカ出張行ったときはANAとかAAとかNWでした。
UAのマイレージプラスを利用し始めたのが2004年からなのですが、それ以降の海外渡航は2004年のメキシコです。
このとき利用した航空会社はシンガポール航空でした。シンガポール航空はスターアライアンスに加盟していますのでマイレージを加算しました。
これ以外で飛行機でのマイレージは会社の出張でたまに使うANAに乗ったときですが、最近強制的にANAカードを作らされてしまい、マイレージプラスへの振り替えが出来なくなってしまいました。

そんなわけで、飛行機でのマイレージはあまりたまっていません。
自分って、いわゆる「陸マイラー」。
飛行機に乗らないくせに2年半の間に3万マイルくらいたまりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/18

パスモ(電子マネー その1)

18日、「パスモ」のサービス開始と同時にJR東日本の「Suica(スイカ)」の相互利用が可能になった。
とTVでさんざんやっています。
首都圏にかかわりのない人にとっては「何のこと?」なニュースであるに違いありません。

「パスモ」も「Suica」も切符の代わりになるICカード。
交通機関使用する際に切符を買わずにこのICカードを(改札口や乗降口にある)センサーにかざすだけで運賃の支払いが出来ます。
実際のお金の流れはどうなっているかというと、前払い=プリペイド式になっており、あらかじめICカードに入金しておく必要があります。
入金方法はいろいろあって、専用の機械で行うものや、クレジットカードと連携して自動入金されるものがあります。
このICカードは切符としての機能以外に、駅の売店などで商品を買う際の支払いにも使用できます。
これが電子マネー機能と呼ばれているものです。

「パスモ」の件で結構騒がれてきましたが、実はすっごく興味のあった電子マネー。
実は自分が持っているクレジットカードと重要な関係があるのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/16

ハル・春

3月になって急に寒くなりました。
気象庁による桜の開花予想はミスもありましたが、それよりもさらに少しずれそうです。

自然を予想するのは大変難しいことです。
TVに一般人へのインタビューが出てて、憤慨している人がいました。
そんな私は気象庁に同情している一人です。

気象予想への反響が年々大きくなっている気がします。
災害に関することもあると思います。
命にかかわることだから、100%でなければならない、と言う人がいればその人は自然を馬鹿にしていると思うのです。
もしくは人間の能力を過信している、といってもいい。

情報社会になって、様々な情報が手に入るようになってます。
情報の信頼性とか正確性が問われる時代になってきていることも原因かもしれません。
花を見たこともないのに、ビジネスだけで桜の開花を口にする人も多いのではないかな、と思いました。

天気なんて身近なことです。
常に空の様子を気にかけていたり、草木の育ち具合を見ていれば、チョッとした異常や開花の進行度なんて肌で感じることが
できます。
そういうことをおっくうがらずに触れつづけることも、地球環境を考える一歩なのではないでしょうか。

少し話が大きくなりすぎました。

標高の高いところの梅は今が見頃です。うぐいすの声も聞こえてきました。
里の梅はもう半分くらい散ってます。
あと2週間もすれば桜の見頃かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/14

和花 ~のどか~

かさねの妹。
これから始まる毎日に、きっと降り続けるのは小さくて大きな生きる喜びでしょう。
しっかりと立って歩いてね。
よろめき掴んだ手こそが、あなたを愛し、あなたが愛する人。

いつの日か昔を振り返ってみれば、確かな思い出として残っているでしょう。
小さな手のひらに無限の愛を強く握って笑っていたあなたがいることを。

3300g、群馬の自宅で生まれる。
13日9時ごろに痛みを覚えた母は3時間後にはあなたを産んでいました。
お姉ちゃんもあなたもあまりお母さんを苦しめなかった、とてもやさしい子。

世の中の幸せの光があなたの人生を暖かく包みますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/13

瞳 aiko

洗剤(ハミング)のCMで流れていたので聞けば「あぁ~」と思う方も多いかもしれません。
最近、レンタルしたCDにこの曲が入ってました。

最初車の中で聞いてて、「ん」って思って。

家に帰って改めて聞いてみて、
「んん~」ってなって、
いつの間にかどーって涙があふれてきました。
何がポイントだったかっていうとなかなか指摘しづらいです。
ま、気になる人は歌詞を見て、歌聴いて、分ったら教えてください。

aikoの曲を聴き出すきっかけは、昨年夏に熊本にいたときに中古のCDを買ったことです。
彼女のことは知ってたけどじっくり聴いたのはそれが初めてでした。
歌がすごい上手い、とは思わないけど聴いていると引き込まれるし、曲や歌詞も素敵だなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/12

へなちょこ日記

ブログは最近とんとご無沙汰になってます。
ホームページのほうは先々週くらいから一部公開始めました。(週間交易帳だけ)
週毎の振り返りは自分の中だけでも完結できるのですが、惰性に流されやすいので、公開し続けることが自分に対する課題と位置づけてます。
書く、文字に表す、言葉にして発する、と言うのは仕事でも学校でも家庭でもとっても大事なことなんだと思うんですよね。
思っていた、と言うほうが正確かな。

ブログに書きたいことはたくさんありました。(実際、下書きしたものもいくつかあります)
日経暴落のこと
為替変動のこと
うちに来た日興コーデュアル証券からの詫び状(日興證券時代から口座持ってます。)のこと
今日の日興上場維持決定のこと
WRCのレースのこと
最近聞いて泣いてしまうくらい心を動かされた歌のこと
スーパーに行って見つけた変な商品のこと
週末ドライブのこと
PLCのこと
季節のこと
仕事のこと
今度生まれてくる新しい命のこと
・・・・

自分はブログに対してハードルを高くしていないので何でも書きますし、書いた結果まとまりが無くても(自分でひどすぎると思った場合を除いては)そのまま公開してます。
我ながら、こういうのって目障りになるのかな、と思うこと(記事)もあります。
ちょっと前まではそれがブログのよさだと勝手に誤解していたんでしょうか。

ブログで世界が変わるわけでもないし、と書くと大げさかな。
世界を変えたいつもりじゃないっす。
ただやる気がしない、と言うだけの事かもしれません。
ブログタイトルにちょっと、いや、かなり負け気味。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »