« 今年も、「ダカール」、始まってますっ! ~レグ10~ | トップページ | 今年も、「ダカール」、始まってますっ! ~レグ15 最終ステージ~ »

2007/01/19

auへ

16日に07年春モデルが出ましたね。これは事前にわかっていました。
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/32766.html
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/32733.html
10機種中7機種がワンセグ対応とは驚きました。ワンセグって意外と人気あるんですな。

新しい携帯はauのW43H(日立製)です。
http://k-tai.impress.co.jp/cda/parts/image_for_link/128654-31072-2-2.html
開発者インタビュー
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/interview/31085.html

070116w43h04

写真左側がW43Hです。
写真右のぼろくそなのが今まで使っていたDocomoのmovaP211i。5年の歳月を感じるねぇ

大きさ的にはほとんど変わりません。アンテナが出っ張っていない分すっきりしてます。

薄さは少し薄いくらいかナ?

070116w43h06

騒いでいる割には利用者があまりいないらしいMNP(ナンバーポータビリティ)を利用しました。変更する前後にいろいろシミュレートしてみたものを紹介します。

【契約変更時にかかる手数料他】
仮にMNPを使わなかった場合、どの機種を選ぶかによっても随分差が出てきますが、どうなっていたか。
まずはFOMAへの変更の場合です。
mova→movaへの機種変更は当初から考えていません。
movaからFOMAへと乗り換え前提で考えたときの候補だったFOMA SH702iDを選ぶとどうなっていたかでシミュレーションしてみます。
今回利用したのと同じお店だと、FOMA SH702iDではmova→FOMAの機種変更で6000円掛かります。
(ちなみに店頭表示では大きく0円とありますが、住友ビザカードとか各種サービスを付加する必要があります。)
ドコモのポイントが5000円分あるのでそれを使うと1000円です。
movaからの変更では契約変更手数料2100円かかります。
まぁそれだけなので全部で3100円ですね。

 ¥2100 契約解除手数料(mova→FOMA)
 ¥6000 本体
-¥5000 ポイント割引
 ¥3100 総計

Docomoからauに変わりました。MNPを使い、番号は以前と一緒です。
移る際の手数料(2100円税込み)とauになった時の事務手数料(2835円税込み)の合計4935円がかかります。
機種はゼロ円でした。機種変更だと3400円と書いてあります。
auの場合、ACアダプターは各社共通品で別売りなので加えて945円かかります。
手数料はKDDIからの請求になるらしく、お店で払ったのはこの945円だけでした(w

 ¥2100 契約解除手数料
 ¥2835 契約事務手数料
 ¥4935 小計
    ¥0 本体
  ¥945 ACアダプター
 ¥5880 総計

そうなると価格差は5880-3100=2780円です。
機種間価格差は人気とか売り出しのタイミングがあると思います。
仮に機種間価格差がないと仮定すると手続き上の差が問題になります。
NTT(mova)→auの場合、3780円計に掛かります。
これは事務手数料とACアダプター代です。
2780~3780円はMNPの際にどうしてもかかってしまう額、ということにしましょう。

【使用料で元が取れるか検証】
この差を月々の使用料で埋めていくとすれば、FOMAに変えた場合の携帯料金との差額がいくらになるか、にかかっています。

価格.comで調べてみると、私のmovaのような使い方であると
DoCoMo FOMAタイプSS +新いちねん割引+パケットパック10 で 3992円/月平均
au WINプランSS + MY割 + ダブル定額ライト で 3662円/月平均

となってauのほうが300円ほど安くなっています。

月に30分話して、3Gで歌をダウンロードしたり株価を見たりとした場合、一ヶ月あたりのパケット数を今の倍くらいであると、
DoCoMo FOMAタイプS + 新いちねん割引 + パケットパック10 で 4785円/月平均
au WINプランS + MY割 + ダブル定額ライト  で 4346円/月平均

これまたauの方が、400円あまりも安くなっています。
3780(初期手数料他)-(300(月々の使用料金差額)*13ヶ月)=-120
キャリア変更に伴う手数料などを帳消しにするのに1年ほどで元が取れそうですね。

使い方とかで随分変わってきますが、Docomoは通話無料分の繰越が2ヶ月ですがauだと永久に繰り越せます。
前にも書いていますがDocomoで10年以上使っている場合の基本料金と24ヶ月は使い続けるという前提がありますが使い始めたばかりの基本料金でほとんど差がない、というのは大きなメリットだと思います。(*24ヶ月未満で解約すると9800円必要です)
ソフトバンクのホワイトプランやアクオス携帯も魅力ですが通話エリアがネックになりました。(住んでいるところが田舎なので。)
街中に住んでいて郊外に出ることはない、と言うのであればSBでも十分安いと思います。

今回W43Hを選んだ理由はワンセグデザインです。
ワンセグ対応機は先週末までは3機種ほどしかありませんでした。
もうひとつ、薄さや軽さも選択項目に入っていて、ワンセグという選択肢を捨てて薄くてデザインも良い、W45K(京セラ)にするかで最後まで迷ったのですが、デザイン的にはW43Hのほうが美しいと感じたのが決め手になりました。
仮にW45Kに美しい色や着せ替えでもよいので外観(シンプルさが重要)があれば選んでいたかもしれません。

使った印象は後日掲載します。軽さとか持ち心地は十分満足しています。
ボタンの押しやすさは前(P211i)より良いです。
ボタン位置やら機種特有のルールはこれから慣れるしかないかな。
ほとんど新しい機能に触れていません。唯一、使えているワンセグとEZニュースフラッシュは良いです。
とはいえ、こんな田舎だとNHK2局の民放2局なので恩恵は少ないカモです(w
まぁぼちぼちと新機能などに触れていきたいと思います。

|

« 今年も、「ダカール」、始まってますっ! ~レグ10~ | トップページ | 今年も、「ダカール」、始まってますっ! ~レグ15 最終ステージ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: auへ:

« 今年も、「ダカール」、始まってますっ! ~レグ10~ | トップページ | 今年も、「ダカール」、始まってますっ! ~レグ15 最終ステージ~ »