« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月に作成された記事

2007/01/31

ウィンドウズ ビスタが発表されてますが・・・

昨年9月にこんなこと書いてます。

2006年9月10日の記事
http://pon-blue.way-nifty.com/sora/2006/09/post_0210.html

今使っているDELLパソコンは「ペンティアム3」の「WinMe」で「512MB」です。
最低限な使い方(単なるテキスト打ちのみ、ネット閲覧、通販とか)であれば何事も起こらず平穏です。
しかし、
 ネット閲覧+HPサイトの編集(HPビルダー)+テキスト画面(メモ帳)編集+デジカメのデータ編集+Real PlayerでMp3ファイル聴く
を行っているとPCがフリーズします。
月に1~2回ブルーな画面を拝むようになります。

この作業の前にアクロバットリーダー開くとフリーズ率は100%に近くなります。
フリーズ発生状況が決まっているものは使い方で回避しています。アクロバットはPC閉じる直前に見たり、HP編集前に一度リセットしてます。
しかし今だに対策の仕方が良くわかりません。何が原因か良くわかっていません。
証券会社のレポートとか、企業の決算書はほとんどPDF文書になってますから、ちょっと見ながらHPに記事を載せる、なんてことするともうだめです。
自分のような人間には致命的な環境ですな。アクロバットとMeの相性なのかどうか?
Me使用していた会社の人に聞いたらそんなことはなかった、と言われました(泣
Meの再インストールを勧められましたが今更ちょっとねぇ。

Mp3を聞かなければ青い画面は滅多に見ないんですがさびしいしねぇ。
この点はサウンドボードをPCI独立にすることでも解決しそうです。

ちなみに私は受験勉強時にBGM流していたほうが能率の上がるほうの人でした。

ビスタが発売されましたね。
メモリーが1Gないと使えません、なんて言ってます。
いつものMSらしい倣岸不遜な態度です。
じゃ使わないよ、という客がいないと思っているんでしょうかねぇ。
いまだにXPではなく、Meを使っている客はアウトオブ眼中!なんでしょうね。あーやだやだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/01/29

月に願いを

私は夏の南の島で受ける強烈な日の光が好きですが、夜空に輝く月の淡い青い光も好きです。
淡いとは言え月光も意外と強烈なので、月光のせいで黒いベルベット布の上にばら撒かれた宝石のような星空が見えないといまいましく思うときもありますが、年がら年中満月ではないですからね。

さて、今年の夏にそんな月の周りを回る衛星を日本が打ち上げます。
「セレーネ」(SELENE:SELenological and ENgineering Explorer)

セレネというと、ギリシャ神話の月の女神です。こちらはティターン神族なのでマイナーですね。
どちかっていうとオリンポス神族アルテミスの方が有名かもれません。
太陽神ヘリオスとか曙の女神であるイオスと兄姉妹です。

selenology セレノロジー=月学

という英単語があることをはじめて知りました。

この月周回衛星「セレーネ」に載せて月へ送る「お名前」と「メッセージ」を募集しています。
今月いっぱいまでで締め切り予定だったんですが、急遽2月28日まで締め切りが延びました。
もし興味がある方は下記サイトをのぞいて見てください。
インターネットでもハガキ(2月28日消印有効)でも応募可能です。
http://www.isas.ac.jp/j/new/event/selene_camp/index.shtml

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/01/28

週末

今日は朝から天気が良かったです。
週末は外出が多くてなかなか干せなかった布団を干して、近所のスバル・ディーラーに行きました。
着いたのは10時くらいでしたがすでにお客さんが15組くらい待っていました。
到着するとドアの前まで出迎えがあり、営業の人が車の点検項目とか交換希望とか不具合、気になるところなどをチェックしてくれます。
当初は無料点検とオイル交換をお願いするつもりでしたけど、オイル交換はボトルキープを勧められたのでそちらにしました。
20Lで5回分(4L×5)が12600円(税込み)。一回あたり2520円かぁ。
いつもは6000円くらいなのですごくお得。もっと早めにボトルキープしとけばよかったです。
SABとかYHとか量販店いけばもっと安いんでしょうけど。
最近、月の週末の半分くらいディーラーに通っているので、サービスの人と何故か顔なじみになっているのがちょっと複雑な気分。
感謝デーイベントの抽選くじをやったらB賞のマグカップが当たりました。絵柄がレガシィなこともあり、これもなんか複雑な気分。節分が近いこともあって豆もいただきました。

070128_subaru01

点検、交換、洗車の作業が終わったのが11時過ぎ。
午後に行くと2~3時間待たされることもあるので、お客様感謝デーは午前中に行くべしだな、と思いました。

昨日は、友人の結婚式に行ってきました。
お昼少し前から四谷の上智大学内のクルトゥルハイム聖堂で式が行われ、その後披露宴がすぐ近くの紀尾井町H・ニューオータニでありました。

070128_sj_house

070128_sj_house2
式では神父さんのお話(ちょっと説教じみてはいましたけど)がとても真剣に二人を思っている気持ちが伝わって感動しました。二人のこれからの前途を示すかのように天気も良くて、出席された方々も素敵な人や朗らかな人達で、本当に良かったです。
新婦さんとは昨年伊豆大瀬のダイビングでご一緒してたので人柄も少しは知ってました。
とってもチャーミングで明るい方なので友人君は絶対に幸せにならんといかんよね。

その後四谷の居酒屋「六蔵」で一緒に出席した大学時代の友人たちと2次会しました。
しばらくしてから新婚の二人も来て盛り上がりました。

070128_rokuzou
とうとう、うちらの代で行き遅れたのは自分だけになりました。(もう一人居るけどほぼカウントダウン状態なので。)
でも、みんなの幸せな顔をみているだけでも十分幸せな感じです。
とっても思い出深い一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/25

あまり外車には興味ないんですが

外車って、あんまりいいイメージがないんだよね。
なんかデザインもいまいちだし。

でもね・・・

そういえば、ダカールではVW(フォルクスワーゲン)がんばってたねー。
トゥアレグの市販車はポルシェとの共同開発なんですよね。

ポルシェ

外車メーカーで唯一、自分の魂を揺さぶる響きっ!!

ま、それはおいといて。

VWなんてドイツの大衆車メーカーぢゃん
って少し思ってました。・・・正直なところ。
デザインだって前のビートル超えられないぢゃん。
ポロとか、ちょっとやーね。一世代前のやつなんて、虫かクモみたい(オーナーの方、スイマセン)
いかにおいらが丸目好きでもあれはちょっとバランス悪い、と思ってます。

ゴルフにしてもおなじく。
少し前まで、めっちゃダサい、って思っていた。
よく言えば無難なデザインなのかもしれないが、あえてVWを選ぶ理由が見つからないくらい特徴のないその姿が気にいらなかった。

それがですよ、あーたっ!(大泉洋風)

多分、一昨年あたりから変わってきました。
ゴルフのCM、覚えている人はいないかもしれないけど、ただゴルフのフロントマスクだけを映しているだけなんだけど、明らかに今までのゴルフとは違う色を出してきたな、と思わせたんですよね。
そこから少しづつ注目し始めて、昨年登場したR32にはびっくりした。
あぁ、ゴルフは確実にブランドイメージを変えようとしている、そう思いました。

暴れん坊というかきかん坊というか、やんちゃな感じのスタイル。
そして、ゴルフ史上最強のエンジンを載せたR32の登場。

そして...

つい先日の1月19日。
フォルクスワーゲンが日本での発売を発表した『Golf GT TSI』
排気量こそ1.4リッターですが、直噴ツインチャージャー170馬力をひねり出すと言う荒業の新型エンジンを載せてます。
ツインチャージャー
これはツインターボではありません。ターボチャージャーとスーパーチャージャーの両方を乗せているので、ツインチャージャー、なんです。ターボには理想のインジェクション方式と言われる直噴を採用したのもかなりインパクト大きいですね。
これでリッター当たり14kmの高燃費が実現できるそうです。

おまけにDSGもついてる。
このDSG、自動変速機の一種らしいんですが、自分はまだ良くわかっていません。
ツーペダルがどうとかで、マニュアルミッションとオートマチックミッションのいいとこどり、らしいような説明なんですがね。
気になってます。

とにかく気になる一台です。
外車というと敷居が高いのも「」なんですが、そこは大衆車VWということで、一回くらい実際に見に行ってみたいなぁ、行けるよなぁ、と思っています。価格もまったく手が届かないほどの高価ではないし。
(・・・今のところ、買い換える予定はまったくのゼロですが)

ダカールでいい走りをしていた、今年は気合が入っていたから、ではありませんが、VWは外見だけでなく技術的にもいろいろ挑戦していて、ちょっと見直しました。
いい仕事していそうだね。

あ、全然関係ない話ですが、先日ネタで書いたスバルの「お客様感謝デー」
今日帰宅したら、案内が届いてました。この2年間で初めてじゃないですかね。
でも、まー考えてみたら昨年の車検アンド修理?でかなりの大勢の私の諭吉がかの店に送り込まれた訳だから、大勢でディーラーの人達を説得してくれたんでしょうかねぇ...うふふ(微苦笑

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007/01/24

週末イベント

スバル・ディーラーには「お客様感謝デー」なるイベントがあります。
http://www.subaru.co.jp/topics/t-2007/thanks_day/

10ポイント無料点検やら、オイル交換がお得な値段だったりとか、洗車もサービス(タダで)でやってくれたりとか、スバルユーザーにはかなりお得なイベントなのです。
年に4回くらいあったかと思いますが、今まで一回くらいしか利用してません。
タイミングがなかなか合わなくてね。そのときはいつものスバル純正オイルではなく格安でカストロールオイルを入れた覚えがあります。

今年最初は今週末の土日なので車検後の点検&オイル交換(もう3000k位は走っています)をあわせてお願いしようかと思っています。
これくらいお得だとディーラーのショールームは会議室のように長机が並べられて巨大な待合室と変わります。ショールームなのに車なんて一台も置かれていません。
そのくらい利用者が殺到するのですが、たぶん予約とらないと利用するのは難しいでしょうから明日辺り電話してみようかな、と思います。
自分は中古車ユーザーで担当営業のいない身分なので、自分からアプローチする必要があるのです。(多分?

さて、その前に、土曜の午後には東京のホテルニューオータニで友人の結婚式があります。こっちのほうが極めて重要です(w
その友人君は大学のときに知り合って16年の付き合いになる人です。
自分をダイビングの世界に引き込んだ友人君です。
お昼に上智大学内の聖堂で式を挙げるそうなのでそこから参加しようとおもいます。
つつがなく、無事に、あったかい雰囲気で終えられるように願掛けとかなきゃ。
しかもそんな場所で友人の挨拶なんて頼まれてるし。そういうの苦手なんだよな~。
今から(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)バクバクです(w

ま、来週にはブログネタになってるのは明らかですね。
ネタをありがとう友人君よ。(微笑

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/01/23

ワールド・ラリー・チャンピオンシップ(WRC) 2007年シリーズ開幕!

アフリカ西海岸で三菱が偉業を達成しつつあるころ、地中海のリゾート・モナコ公国モンテカルロでは今年のWRCが始まっていた。

ラリー・モンテカルロ

その街の名前は優雅で風光明媚なイメージを沸かせるが、ラリーのコースは過酷である。
WRCシリーズでも屈指の山岳路イベント。
カーブの先には奈落の底につながる断崖絶壁があり、時期的に路面が凍結したりぬかるんでいたりする。

SUBARU World Rally Team(SWRT)の今年の布陣は昨年と一緒。
ペター・ソルベルグ/フィル・ミルズ組とクリス・アトキンソン/グレン・マクニール組。
若手として成長著しいクリス君がモンテカルロで大活躍する。

マシンはSUBARUインプレッサWRC2006の改良型らしい。
下の写真はオートサロンでのもの。
タイヤは昨年のピレリから今年はBFグッドリッチに変わっている。
そういやちゃんとオートサロンの車はBFグッドリッチ履いてますね。

Imprezawrc2006_2007monte_ver

さて、走りのほうだが、先にも書いたがクリス君がレグ3のSS(スペシャルステージ)9からSS15までの間で、SS10、13、15の三つのステージウィンを飾った。
総合では残念ながら4位だったが、これはいまいち走りのバランスの悪さだけが目立つ2006年型インプレッサの能力を120%引き出した結果じゃないかと思う。タイヤのチョイスもぴったり決まったこともあるだろうが、昨年に比べたら望みをつなげられる結果がようやく出てきた、といえるのではないだろうか。

ガンバレ、スバル!!

最終的なスタンディングは以下の通り

1位 クリスチャン・ローブ(シトロエン)
2位 ダニエル・ソルド(シトロエン)
3位 マーカス・グロンホルム(フォード)
4位 クリス・アトキンソン(スバル)
6位 ペター・ソルベルグ(スバル)

次戦 スエディッシュ・ラリーは2月9~11日

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/01/22

今年も、「ダカール」、始まってますっ! ~レグ15 最終ステージ~

1月21日 レグ15

いよいよ最終ステージとなった。
三菱のステファン・ペテランセルとリュック・アルファンがワン・ツーフィニッシュを決めた。
三菱チームにとっては7連覇、通算12勝目という偉業達成でもある。

今年のダカールを振り返ってみると、前半はVW勢の気合いというか勢いがすごかった。
それがアフリカの特に砂漠ステージになると、急に勝利の女神がVWにそっぽを向き始める。
三菱にとっても生易しいステージの連続ではなかった。
ロマは大転倒するし、増岡さんもパンクやらクラッチトラブルやら連続で、また今年もリタイアか、とひやひやものだった。
ロマも増岡さんも完走。増岡さんの完走は3年ぶり、そして5位。

VWのディーゼルターボは直線(というかアクセル踏みっぱ状態)ならばすごく速いらしい。
NAガソリンエンジンのパジェロは置いてきぼり状態だという。
確かに、モーリタニアステージををえてレグ12辺りからSS(スペシャルステージ)の区間トップはVWが独占。
レグ12 SS1位 サインツ(VW)
レグ13 SS1位 サインツ(VW)
レグ14 SS1位 サインツ(VW)
レグ15 SS1位 ドゥビリエ(VW)

確実にVWは力をつけていて、車の差はほとんどない、と言っていい。
ほんのちょっとしたことが、それがミスであっても、トラブルであっても、コース上の障害物であっても、大きく勝敗を分ける決め手になる。

少しも気が抜けないレース。

そしてコースは、常に死と隣り合わせの砂漠の広がるアフリカの大地

今年もなかなか見ごたえのあるダカールだった。
来年もいいレースを見せてほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/19

auへ

16日に07年春モデルが出ましたね。これは事前にわかっていました。
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/32766.html
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/32733.html
10機種中7機種がワンセグ対応とは驚きました。ワンセグって意外と人気あるんですな。

新しい携帯はauのW43H(日立製)です。
http://k-tai.impress.co.jp/cda/parts/image_for_link/128654-31072-2-2.html
開発者インタビュー
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/interview/31085.html

070116w43h04

写真左側がW43Hです。
写真右のぼろくそなのが今まで使っていたDocomoのmovaP211i。5年の歳月を感じるねぇ

大きさ的にはほとんど変わりません。アンテナが出っ張っていない分すっきりしてます。

薄さは少し薄いくらいかナ?

070116w43h06

騒いでいる割には利用者があまりいないらしいMNP(ナンバーポータビリティ)を利用しました。変更する前後にいろいろシミュレートしてみたものを紹介します。

【契約変更時にかかる手数料他】
仮にMNPを使わなかった場合、どの機種を選ぶかによっても随分差が出てきますが、どうなっていたか。
まずはFOMAへの変更の場合です。
mova→movaへの機種変更は当初から考えていません。
movaからFOMAへと乗り換え前提で考えたときの候補だったFOMA SH702iDを選ぶとどうなっていたかでシミュレーションしてみます。
今回利用したのと同じお店だと、FOMA SH702iDではmova→FOMAの機種変更で6000円掛かります。
(ちなみに店頭表示では大きく0円とありますが、住友ビザカードとか各種サービスを付加する必要があります。)
ドコモのポイントが5000円分あるのでそれを使うと1000円です。
movaからの変更では契約変更手数料2100円かかります。
まぁそれだけなので全部で3100円ですね。

 ¥2100 契約解除手数料(mova→FOMA)
 ¥6000 本体
-¥5000 ポイント割引
 ¥3100 総計

Docomoからauに変わりました。MNPを使い、番号は以前と一緒です。
移る際の手数料(2100円税込み)とauになった時の事務手数料(2835円税込み)の合計4935円がかかります。
機種はゼロ円でした。機種変更だと3400円と書いてあります。
auの場合、ACアダプターは各社共通品で別売りなので加えて945円かかります。
手数料はKDDIからの請求になるらしく、お店で払ったのはこの945円だけでした(w

 ¥2100 契約解除手数料
 ¥2835 契約事務手数料
 ¥4935 小計
    ¥0 本体
  ¥945 ACアダプター
 ¥5880 総計

そうなると価格差は5880-3100=2780円です。
機種間価格差は人気とか売り出しのタイミングがあると思います。
仮に機種間価格差がないと仮定すると手続き上の差が問題になります。
NTT(mova)→auの場合、3780円計に掛かります。
これは事務手数料とACアダプター代です。
2780~3780円はMNPの際にどうしてもかかってしまう額、ということにしましょう。

【使用料で元が取れるか検証】
この差を月々の使用料で埋めていくとすれば、FOMAに変えた場合の携帯料金との差額がいくらになるか、にかかっています。

価格.comで調べてみると、私のmovaのような使い方であると
DoCoMo FOMAタイプSS +新いちねん割引+パケットパック10 で 3992円/月平均
au WINプランSS + MY割 + ダブル定額ライト で 3662円/月平均

となってauのほうが300円ほど安くなっています。

月に30分話して、3Gで歌をダウンロードしたり株価を見たりとした場合、一ヶ月あたりのパケット数を今の倍くらいであると、
DoCoMo FOMAタイプS + 新いちねん割引 + パケットパック10 で 4785円/月平均
au WINプランS + MY割 + ダブル定額ライト  で 4346円/月平均

これまたauの方が、400円あまりも安くなっています。
3780(初期手数料他)-(300(月々の使用料金差額)*13ヶ月)=-120
キャリア変更に伴う手数料などを帳消しにするのに1年ほどで元が取れそうですね。

使い方とかで随分変わってきますが、Docomoは通話無料分の繰越が2ヶ月ですがauだと永久に繰り越せます。
前にも書いていますがDocomoで10年以上使っている場合の基本料金と24ヶ月は使い続けるという前提がありますが使い始めたばかりの基本料金でほとんど差がない、というのは大きなメリットだと思います。(*24ヶ月未満で解約すると9800円必要です)
ソフトバンクのホワイトプランやアクオス携帯も魅力ですが通話エリアがネックになりました。(住んでいるところが田舎なので。)
街中に住んでいて郊外に出ることはない、と言うのであればSBでも十分安いと思います。

今回W43Hを選んだ理由はワンセグデザインです。
ワンセグ対応機は先週末までは3機種ほどしかありませんでした。
もうひとつ、薄さや軽さも選択項目に入っていて、ワンセグという選択肢を捨てて薄くてデザインも良い、W45K(京セラ)にするかで最後まで迷ったのですが、デザイン的にはW43Hのほうが美しいと感じたのが決め手になりました。
仮にW45Kに美しい色や着せ替えでもよいので外観(シンプルさが重要)があれば選んでいたかもしれません。

使った印象は後日掲載します。軽さとか持ち心地は十分満足しています。
ボタンの押しやすさは前(P211i)より良いです。
ボタン位置やら機種特有のルールはこれから慣れるしかないかな。
ほとんど新しい機能に触れていません。唯一、使えているワンセグとEZニュースフラッシュは良いです。
とはいえ、こんな田舎だとNHK2局の民放2局なので恩恵は少ないカモです(w
まぁぼちぼちと新機能などに触れていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/18

今年も、「ダカール」、始まってますっ! ~レグ10~

1月16日 レグ10
ようやくモーリタニアの赤い大地の最終ステージ。(と、まるで見てきたかのように言ってみる)
首位は前日の大波乱の末にトップに踊り出た三菱のペテランンセル。
この日も堅実な走りで首位を守った。
16日のレグ10よりも15日のレグ9がドラマティックだった。
それまで首位だったVW勢が(まるで呪われたかのように次々とトラブルを起こして脱落していったのだった。

結果的にレグ10終了時点で1、2位が三菱(1位ペテランセル、2位アルファン)。
3位 シュレッサー
4位 BMW
5位 三菱、増岡さん
と上位5人までにVW勢がいなくなっている。

恐ろしきはサハラの砂漠か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/17

東京オートサロン -4-

一通り見終わった後、メッセ近くでカレーを食べて帰りました。

070116autosalon_curry
幕張~首都高はものすごい渋滞。ほとんど寝てたけど(w
都内では途中で何台か事故ってお巡りさんが出動してました。あんだけ事故ってたら人手がいくらあっても足らんよ。

今回は会社の同僚O君のZ(Z33 フェアレディZ)に乗せてもらいました。

070116autosalon_01 070116autosalon_02
途中高速道で運転させてもらいましたが、非常に運転しやすい&静かです。
下も上も満遍なくパワーが出せる大排気量NAエンジンは楽ですなぁ。

おいらのどっかんターボ・インプレッサとは大違いじゃわ(w
日産はいい仕事しとるね。
ツーシーターなので、おじいさんになって引退したときか、若いときにしか乗れないねー、と言う話をしてました。

今回の会場でもZは何台もありました。もちろん改造されていて普通の奴ではありません。
その中でもニスモ仕様Zがかな~りカッチョよかったです。
今年、つか先週ですがモデルチェンジしたときにエンジンが変わりパワーが313psに上げられたせいで、ボンネットのラインが変わりましたが、そこはいまいち気に入りません。全体的なデザインをすごく気に入ってるだけにちょっと残念。
070116autosalon_11

070116autosalon_12

インプレッサも並んでました。レプリカ外装製造で有名なラ・アン製のド派手なワイドカーボンフェンダー仕様ありました。

070116autosalon_14

070116autosalon_15

ボリューム感が非常に強調されててすっごいかっこよかった。

リアスポイラーもWRC仕様の本棚風になっていました。
Zにしても、インプにしても外装かえると、たとえば前後の樹脂パーツ(フロント・リアスポイラー)かえるだけで諭吉が10人いても足りません。
そういうのができるのはよほどの金持ちで踏ん切りができる人か、オオバカか、どちらかでしょうね。
おいらも含めて、オートサロン全体が大ばか者の集まりかもしれません。たはっ!(爆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京オートサロン -3-

振り返ってみたら外国の車メーカーはなかったですね。チューンされた車はいっぱいあったデス。

070116autosalon_03 

写真のベース車はレクサスのLS450です。見た目ほとんどノーマルだし、すぐわかりますね。
チューンのベースにこんな高級車使わなくてもいいのに、と思うのですが昔から改造車は高級車が多いっすね。
高級車といえば、ソアラ、じゃなかったSC430のチューンもいっぱいありました。

レクサスSCといえばスーパーGTですが、レースに使用された車も展示されてました。
力を入れていたのは、SCのトヨタ。他スバル、スズキ、ダイハツ、三菱、と言ったところがレースに手を染めている関係で力も入っていたようです。意外にホンダがぬるい感じです。
070116autosalon_09

070116autosalon_10

遊び心が薄いかんじですが、例年こんな感じなんでしょうか。今年が初めてなのでよくわかんないのですが、遊び心たっぷりな会社のイメージと違って、かなり意外です。
ストリームやエリシオンなど、「売れない」ピュアスポーツではなく「売れる」ミニバンのスポーツ仕様の展示が多かったです。
おいらからすると全然つまんないです。

評論家やレース関係者、ドライバーのトークショーもやっているみたいです。
自分がいたときはちょうど日産のブースでレーシングドライバー、ミハイル・クルムのトークショーやってました。
(女子テニスの伊達公子の旦那さんです)

会場は幕張メッセの一部だけかと思ったらモータショー並にメインの建屋全部使っていました。
またお約束ですが、携帯カメラ小僧が多かったです。
人だかりができているところは車ではなく女の子がいるところです。どうでもいいけど。
狙った車にいた女の子がどっかに移動するとシャッターチャンス(あくまで目的は車ですから)になるのでヒッジョーに解りやすいことこの上ないです。(笑
モーターショーより人出が少ないので比較的楽に撮影できました。
モーターショーのときも思いましたが、こういう目的の人は別なところでやって欲しいですね。
やや限度を超えとりますわいっ(吼

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/16

東京オートサロン -2-


自動車メーカーのブース(スズキ、トヨタ、三菱、スバル、ホンダ、日産、マツダ、ダイハツ)とタイヤ、ホイール(ブリ、ヨコハマ、トーヨー、ダンロップ、Rays、ENKEI)やサスペンション(TEIN)、マフラー(フジツボ、??)、他(オートバックス)をまわって気がついたら4時でした。
あまりじっくり見るたちでもないので、見たいとこ絞るとこんなものでしょうか。
とはいえ見逃したものが多いことに後で気づく羽目になってます。(涙)

070116autosalon_04
JWRCで戦っているスズキのスーパースイフト1600です。

070116autosalon_05
今年WRCに出場する予定のSX4 WRCコンセプト

070116autosalon_06_1
昨年ラリージャパンで新井選手が乗った(と思われる)インプレッサWRC2006
タイヤがグラベル仕様になってますね。
070116autosalon_07
昨年WRCで一勝もできなかったペターソルベルグのインプレッサWRC2006
こちらのタイヤはターマック仕様です。
ターマック(舗装路)仕様とグラベル(荒地)仕様でサスペンションも違うので車高も違うのがわかりますね。
後で調べたらインプレッサWRC2007も展示してあったらしいのですが見逃してしまいました。うぅ残念。

スバルのサイトで調べたら、こちらがインプレッサWRC(2007モンテ仕様)です。
まぁ、インプWRC2007ではなく、インプWRC2006の2007年モンテカルロ仕様がありますよ、ということだったんです。(ヲイヲイ

スバルサイト↓
http://accessory.subaru.co.jp/as2007/index.html

070116autosalon_13
こちらもラリーの世界では大活躍のダイハツ ブーンX4です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京オートサロン -1-

東京オートサロンに行きました。
モーターショーと違うのは車そのものだけでなく、車を飾ったり、車いじりの好きな人向けのショーである、と言うところです。
ディーラーで売られているような標準車ではなく、なにか手を加えられているカスタムカーが好きな人向けのショー、と言ってもいいでしょう。

開催期間は13、14日(一般公開)の二日間のみでした。(特別公開日が12日)
土曜のお昼ぐらいに現地に到着しましたが、もっと早めに出発すればよかったです。
それというのも、到着したときに見かけた来場者が肩に下げていたグッドイヤーとかスバルのバッグはすでに配布終了になっていました。
グッドイヤーはともかくスバルのバッグは欲しかったなぁ。
スバルのブースではなにかキャンペーンやっていましたがあの混雑のなかクイズの答えを集めてまわるのは大変そうだったのでやめました。
もっと簡単に何かくれっ!(冗談です。笑)
他のブースでは景品をかけてじゃんけん大会しているところが多かったです。

一番の収穫は生ホシノを見たことでしょうか。
といってもTVで「ホシ~ノ」とか言ってるねーちゃんじゃありませーぬ。
ニッポン最速の男、と呼ばれた元レーシングドライバー星野一義さんです。
今、GTシリーズでレーシングチーム、ホシノインパルの監督業やってます。

070116autosalon_08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/15

最速の男

週末、携帯買うのに電気屋さん回って・・・

いえいえ。

実は土曜日に千葉・幕張で行われていた「東京オートサロン」に行ってました。
そこでニッポン最速の男、こと星野一義さんを見かけました。
すっげー間近で見られました。もうチョー幸せ♪

オートサロンの話はまた後日。

070114hoshino

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今年も、「ダカール」、始まってますっ! ~休息日~

1月13日が休息日。
14日の今は第8レグを走行中だろう。

1月12日、第7レグまでの結果は
1~2位がレーストゥアレグを駆るVW勢。
3~5位がパジェロ・エボを駆る三菱勢。

総合首位は第7レグで入れ替わったデュバリエ。
以下、2位サインツ、3位ペテランセル、4位アルファン、5位増岡さん
となっている。

増岡さんは第6レグでパンクやらクラッチトラブルやらで9位まで後退したが休息日前にいっきに戻し、なおかつポジションを上げた。
いい感じで進んでいると思う。

ちなみに、それまで3台でトップを走っていたVW勢の一角がいなくなったのは走る場所を間違えたことによるものらしい。
ただそのために2時間以上もロスした。
砂漠の中を走るレースなのだからそういうこともよくある話だ。

第8レグはアタール ~ ティシット (モーリタニア国内)。
まだまだ砂漠ステージが続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯変えました。

070114_p211i_w43h

W43Hです(右の青いほう)。
自分にとって家電製品で日立製を所有するのはペルソナ以来じゃないだろうか。
詳しいことはまた後日書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今まで使ってた携帯

今まで使ってた携帯

これが今まで使っていた、NTTdocomoのP211iです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/13

そろそろ携帯買い替えようかと思っとります。

5年前?に購入した、ドコモのP211i
未だにmovaで、いわゆる2Gというやつです。カメラもついていません。いらんけど。
年初に書いたリストにもありますが、Docomoのmovaサービスはいずれ打ち切られます。
遅くても2012年までには「その日」がやってくるそうです。
・・・あと5年もあるのか。地上アナログよりも寿命は長いやん。
とはいえ、今だに電池を交換せずに使えているのが珍しい、と言われたり、アンテナを伸ばして使ったりするところが珍しい、といわれたりします。
そんな古い機種なのか、と最近改めて認識しています。

MNP(ナンバーポータビリティー)が運用され始めて2ヶ月が過ぎました。
携帯電話というやつは新しい機能に合わせて買い替えようとすると、新規契約組が優遇されやすく継続(機種変更)組には金銭的に負担が大きいように思います。
契約数を増やすために、新規契約者の機種に対するコスト負担を継続者に振り替えている、ということがどっかの新聞に書かれてあった(ような気がします。うろ覚えですいません)。
自分はDocomoを10年以上使い続けていますが、カカクコムで料金比較すると何故か新規au(KDDI)のほうが安かったりします。

実は携帯変えようかなぁと思い始めたのは昨年12月くらいからなんですが、ノジマとかヤマダ電機とかでちらちら見ていると携帯電話のデザインはソフトバンク(旧ヴォーダフォン)が一番いいような感じがします。
洗練されているというか垢抜けているというか。
三星(サムスン)のとかちょっと気になりました。
一方、Docomoの機種はコンサバな感じがします。
最近903が出て少しはよくなったかと思ったけど、やっぱ「いまいち」なんだよな、と思います。
おまけにDocomoは価格が高い。(多分料金も)

自分が住んでいる地域は地方(山奥)なのでソフトバンクはちょっとつながりにくそう。
会社でも使っている人を見かけない。
こうなると料金比較でも安かったauに変えてみようかなぁ、と思っています。
あっ、それでauへ変える人が多いのか。(最近の経済統計より)

そろそろ春モデルがでてくるらしいのでそれを待つか、どうしようか悩んでます。
ニュースによると16日に発表とか・・・

産経Webより
http://www.sankei.co.jp/keizai/sangyo/070112/sng070112000.htm

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007/01/10

今年も、「ダカール」、始まってますっ!

2007年も、年末年初恒例のダカールラリー。
Le Dakar が始まっている。
正式名称は「第29回ユーロミルホーリスボン-ダカールラリー2007」

今年は1月6日にポルトガル・リスボンをスタート、1月8日にアフリカへ渡ってアフリカステージ入り。
現在モロッコ国内を走っている。(1月9日、第4レグ エルラシディア~ワルザザット)

昨年同様、三菱から増岡さん、トヨタから三橋さん、トーヨータイヤから篠塚さん(日産パスファインダー)が参戦。

WRCチャンプ、カルロス・サインツが現在1位(VW レーストゥアレグ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/08

今日から

今日からお仕事。

結局10日間もお休みだった。
滅多に休み(公休)を出さないうちの会社とすれば大盤振る舞いなことこの上ない。
仕事がないのか?暇なのか?どちらかと言えば忙しい年だと思うのだが。
製造部門ではない自分たちは、景気不景気かかわらずいつも忙しいのでそういった外的状況はあまり関係はない。

 
そんなことはともかく、夏の10日間に比べると冬の10日間は、休日の密度が薄い気がする。
昼間が短いからか、寒いからか。そもそも休日の密度は何がものさしか。
自分は夏の休みのほうがいい。せめて冬でなければよかったのに。
そんなわけで、家の中でごろごろしていることの多い、10連休だった。

今日から一年が始まった。ようやくそんな気がした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/01/04

謹賀新年 & 2007年注目リスト

あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いします。

皆様にとって2007年が良い年になりますように。

さて2007年というと、どんな年か。
今年の予定を調べました。
(Wikipediaより http://ja.wikipedia.org/wiki/2007%E5%B9%B4

1月30日 - Microsoft Windows Vistaが発売予定。
3月30日 - 東京都港区赤坂に防衛庁跡地の複合施設東京ミッドタウンが開業予定。
3月31日 - この日限りで住宅金融公庫廃止
4月24日 - 小学6年生と中学3年生を対象に全国学力調査
4月27日 - 丸の内の東京駅前に、新丸の内ビルディングがグランドオープン。
6月6日~8日 ドイツのハイリゲンダムで主要国首脳会議(サミット)開催
8月24日 - 大阪で世界陸上開催。9月2日まで。
9月28日~30日 - 富士スピードウェイで1977年以来30年ぶりとなるF1開催。
10月1日  日本郵政公社が解散。日本郵政株式会社が発足。
10月24日 - 日産GT-R(日産・スカイラインGT-R?)発表・発売予定。
夏ごろ ロシア新大統領誕生
NTTドコモ、movaの新規加入受付を終了。

昨年5月に施行された会社法によって三角合併が認められるようになりました。
三角合併については1年の猶予を経て今年5月から施行されます。
 →三角合併について(Wikipediaへのリンク)

ミッドタウンとか新丸ビルは不動産情報的には外せませんね。
さて2006年のマンション供給8万戸達成は難しくなっています。
それまで7年連続で8万戸を超えるマンション供給があったことを考えると、それでも7万戸を超える供給があったことは驚きです。
住宅に対する考え方がすこしづつ変ってきているかもしれません。新しいタイプのマンションも出てきていますので数よりも質を問われる段階に来ているかもしれません。
07年の供給見通しは再び8万戸超えとなっていますが、06年初の見通しも8万5千戸(不動産経済研究所)だったしあまりあてにしても仕方ないでしょう。
日銀が思うほどの物価上昇はありませんが地価上昇は今年も続くと思いますので、不動産に対する注目もまだしばらく続くと思っています。

この他、インプレッサのフルモデルチェンジがあります。
不振がつづくWRCに対しても2007年第4戦のラリー・メキシコからスバル インプレッサWRC2007の投入がありますが、このフルモデルチェンジの内容も反映されておりこれまでのセダンタイプからハッチバック(HB)タイプに変更される見込みです。
ライバル情報も外せませんね。三菱からはランエボX(テン)が発売されます。こちらはエンジンがこれまでの4G63ターボから変更される見込みでオーバー300psともいわれています。

ついでに翌年の2008年は大きい行事が目白押し?
http://ja.wikipedia.org/wiki/2008%E5%B9%B4
8月 北京オリンピック
9月 大分国体
11月 米国大統領選 (就任式は翌2009年1月)
G8サミットが日本で開催(時期、開催地不明、未定?)

この他、
ホンダが「アキュラ」ブランドを日本で展開開始
東九州自動車道で佐伯IC開通予定
三国志の「赤壁の戦い」を題材とした、ジョン・ウー監督映画「赤壁」が中国で公開予定。

何で大分国体とか佐伯IC開通とかがオリンピックや米国大統領選と並んでいるのでしょうねー(^o^)
映画「赤壁」はぜひ映画館で見たいです。日本ではやらんのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (3)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »