« 番匠川 | トップページ | 秋晴れ »

2006/09/24

風の行方 9月22日 週末終値

日経平均の週末終値は15634.67でした 
SQ値サポート割ってしまいました。
月末にメインSQ値から1000円以上上げて終える、という現象は9月は当てはまらない確率が高いです
今回ここまで下げるサインはどこに出ていたんでしょう。

かなり強気ポジションでいたんですけどなかなか警告音が止まりません。
世界のリスク資金の収縮動向は、日本株だけでなく世界の株価も参考になると考えています。
特に最近、自分はインド株を参考にしています。
インド株は強いままです。このままだと10月か11月には5月高値を超えていきそうです。
世界の景気の足を引っ張るのではないか、と恐れられていた原油価格の動向も気になります。
予想通り原油も週中に60ドルを一旦割りました。
終値ベースで節を割っていけば重力はますます強まる可能性があります。
日経CNBCでフィスコのチャーチストも60ドルを節と見ていました。
一般投資家の動向を示しやすいと思っているのがSB株の動きです。
ここは弱いんだか強いんだか分かりません。
ただ、新興市場があまり強いとはいえない中で健闘していると思います。

下げたサイン、分かりません。
銀行株は期日がどうとか、ミクシィなどのIPOで資金が偏っているとかあるらしいですが、あんまり関係ないかな。
なんとなく短期売買ではない一般投資家が様子見をきめていること、どうも機械受注のくびきで海外投資家も判断に困っているらしいことではないかと思うのですが、これらだけでは決め手にかけている気がします。

シカゴを見ると来週月曜日には15500を割りそうです。
損切りするとすればさらに15000を割る、という見通しを立てる必要があります。

基本的に株式投資に対して短期売買は不得意です。
かといって長期派かどうかはわれながらあいまいなところがあります。
何も考えず勘だけで売買するほどひらめきが良いわけでもないので、地道に短期的な見通しを積み上げて中長期はこうなるだろう、というストーリーを立てながら売買するのが自分のスタイルです。
中長期を考えたときに、目先の見通しが間違っている場合、長期見通しについても一旦検討し直すことにしています。

春までのシナリオ、考え直すべきでしょうか・・・

(週間交易帳と一部重複)

|

« 番匠川 | トップページ | 秋晴れ »

コメント

おはー
悩みはつきないね。SQ割れ3日、今日シカゴにの清算値見るだろうから15500割れる可能性も濃厚だよね。
10月の内需信用期日到来。やっぱりバンクの下げはここにあったんだろうけど、少し垢抜けてきたかな?でも人間ってぎりぎりまで様子をみるもんだと思うからもう1,2段の調整があるのではないかとも思ってます。ラマダンでしょ、ヘッジファンドの決算売り。やっぱり弱いよね。でもバンクに未来があるかどうかは疑問。

インドは強い。BRICSの中でインドに注目されているのは私も大賛成。英語が公用語であること、カースト制度(異論はあるかもしれないけど)、信仰心などを考えると反映をインドが一番長く享受できる気がする。

日本は、派閥政治も復活しそうだし、皇室問題もアレ以来全く話題にすら上らない、竹中ちゃんなんて王子様のお披露目にぶつけるかのように議員辞めますなんて言うしさ。「美しい国」ねぇ・・・

配当取りの季節で先週辺りは戻してもいいんじゃないかと思ったけどさ、そんなことでもなさそうね。
この間書いた投信、設定に対して集まりが少なすぎ。
ご参考までにhttp://www.traders.co.jp/stocks_data/data/fund_s/fund_s.asp

11月のアメさんの選挙では少し恩恵がもらえるのではないかと思ってます。油カタブラ~も寒くてその頃はまたいけいけになってそうだし、10月のSQ辺りが仕込み時期かも(^^♪

投稿: Poket | 2006/09/25 06:52

今朝の日経CNBC大和総研 東チーフストラテジストの話。

1.NYが底堅いのは昨年からの世界的な上げ相場の中で一番上げ率が低かったから。
2.BRICS、拡大のキーはインド株。
3.インド株の高値更新こそが、現在債権に流れている資金が商品、株式向かうサインとなるだろう。

なんて話してました。インド、今日も強いみたいよ。
彼岸底になるといいね(^^♪

投稿: Poket | 2006/09/25 16:26

こんばんは

CNBCネタ、ありがとうございます。
朝は見ることが出来ないですから、とってもありがたいです (-人-)
ここんとこフランソワ中嶋のコメント聞いてないから淋しいですね。

大和総研もインド株に注目していますか。
まぁ、誰が見てもBRICsの中ではインドの成長率の高さを期待してしまうんでしょうね。
政治的に偏重していないことが安心感につながってますね。
特に欧米系の人には親しみやすいんだと思います。
Poketさんはカーストや信仰心を挙げて、繁栄の長期化について仰っていましたけど、その辺もう少し突っ込んで聞きたいナ。


三つの中ではこちら↓の方がやや意外感がありました。
>1.NYが底堅いのは昨年からの世界的な上げ相場の中で一番上げ率が低かったから。

昨年からのNYの上昇率の低さがなんだったか。
振り返るとFRBの政策金利動向(利上げ懸念)と原油高懸念で買うに買えない状況だったような気がします。
今の米国は利上げより来年には利下げか?と言う状況だし、原油価格もピークアウトした感じですね。
すると、しばらくNYは強いのかな。


投稿: ポン吉 | 2006/09/25 22:38

おはよう!

NYは選挙があるから高いんじゃないのかな?
日本の政治家と違って国民が何が喜ぶかをよくご存知なお国のようだしね。

じゃ、お言葉に甘えて・・・インド繁栄についての見解(かなり適当です(^^♪)

みんなが豊かになれるというのは、ちょっと妄想に近いんじゃないかというのが私の考え方のベースになっています。集団ありの話知ってますか?どんなに優秀なありの集団を集めても25%しか働かないってやつ。

今の日本が少しおかしくなってしまったのはみんな平等でみんな豊かになれて当然と思ったとこから崩れたんじゃないかと・・・
確かに敗戦からここまで立ち上がって、繁栄を享受していることは事実ですが、それは、戦前の思想教育がかなり深く浸透していたからだと思います。

教育というのはバカにはなりません。ニワトリだったっけ?始めてみたものを母親と思うのと同じように、小さい頃から無条件に信じこまされた価値観はなかなか消えることがない。

どこの国かは忘れたけど、結婚相手は生まれたときに両親が決めるそうです。どうしてか、それは「結婚させることは親の義務であり、それを放棄できない」って考えらしいです。で、皆がそうだから他の人もそれを疑わずにやっている。

自由選択がありすぎるから逆に苦しい・・・これが今の日本。カースト制はある意味無条件に全てを受け入れさせるという点では上手いシステムだと思うのです。

宗教は大切ですよ。生死をかけてる世界もあるのだから。どうしようもない時これがある人とない人では守りが違ってくるのだと思います。すっばり投げきることもできるのです。

まあね、新興宗教もありますから気をつけないといけないかもしれないけど(^^♪

投稿: Poket | 2006/09/26 06:47

Poketさん、こんばんは

コメントありがとうございますm(_ _)m
中間選挙、ブッシュ陣営は難しいじゃないかと思いますけどどうでしょう。
難しいゆえに何か対策を打ち出すか、それともバラマクか。
本邦は小泉政権から安部政権へと交代がありました。
どうかねぇ???

インドの成長はインド社会の仕組みを変えるでしょうか。
それともこのままで成長していくのか。
経済的な部分以外でも、とても興味があります。


自由度の高い社会だから苦しい日本、か。
言い換えれば無秩序に苦しむ日本、とも取れますね。

投稿: ポン吉 | 2006/09/27 00:24

試験中なので変則勤務中。
高寄りしてたんでどうせ売られるでしょ、何て思ってモップかけたり掃除してたらアララ・・・凄いね。

今朝は、健吉ちゃんの担当だったわよ。彼も「空売りの買戻しの後誰が買うの?」とか冷ややかにコメントしてたけどさ。彼は山一の出身なんだね。だからより市場に近い立場のコメントが出せるんだね。外語大出身っていうのが意外。
まあ、仕事は始めてから覚えるもの。本物だからその道でずっとやっていけるんだろうな。
私も本業で細々でいいからやっていきたいなって最近いつも思う。日経記者のコメントが今ひとつなのは仕方がないことなのかな?

テクニカル的には、8月からの上げ分の黄金比率の値が昨日の終値とドンピシャだったらしいよ。そんなんまで計算しなきゃいけんのかい?!徳川ポン吉ちゃん、そういうの得意そうだからよろしく(^_-)

「自由」ってさ、結構ムズカシイと思う。
大学の時付き合っていた人が、とっても書道の上手い人でね、展覧会に出して、後で私にくれた作品に「小人閑居にして不善を為す」って漢文で書いてあった。当時私は読めなくて、「何って読むの?」って聞いた。自分はいつもそう思って暮らしてるからって言ってた。その言葉通り、いつもいろんなことばっかりやって私が一番後回しだったから喧嘩ばっかりしてた。作品は、捨てちゃったけどね。

自分のブログに書いたら、ダーリンが焼きもち焼くからさ。ここに書いちゃいました(^_-)

投稿: Poket | 2006/09/27 12:21

Poketさん、こんばんは

>テクニカル的には、8月からの上げ分の黄金比率の値が昨日の終値とドンピシャだったらしいよ。
>そんなんまで計算しなきゃいけんのかい?!
>徳川ポン吉ちゃん、そういうの得意そうだからよろしく(^_-)

ははっ!しかと承ったナリッ!m(_ _)m
前回6月にフィボナッたブログの反省かねて週末トラバらります(?
でも全然得意じゃないです シクシク(T-T)

ちょっとドキリ☆なお話までありがとうござりまする(#^o^#)
>ダーリンが焼きもち焼くからさ
この言葉ですでにご馳走様って感じぃ(^_^;)アウアウ

冗談はおいといて、
「小人閑居にして不善を為す」(スゴイ言葉ダ 『小人閒居為不善、無所不至』
を嫌って何かを目指したが大事なものを失った、って感じですね。
でも自分も独り者で好き放題しているから知らないうちに不善なこと(例えば大事なものを見失ったり、見落とす)しているかも知れません。(溜息

もしかしてPoketさんの意図しているところと微妙にあってないかもしれませんが、
自分も強く思うのは、自由は放漫とは断じて違う、ということです。
生徒・学生は親の保護の下、何やっても自由だけど勉強するという立場に応じた権利と義務がある。
大人も自由度が高いけど、家庭内でも仕事上でも年齢でも立場に応じて権利と義務がある。
大人になるほど自分の(求められている)立場を理解するのが難しくなるけど、だからといって権利と義務が消えたわけじゃない。
そういうことを常に意識して、権利だけを主張するような人にはならないように、を心がけたいと思っています。
だから自由は難しい。自由は大切でかつ重い。

投稿: ポン吉 | 2006/09/28 00:29

おはよう♪
わんこの件、ありがとね♪わんことっても喜ぶと思う。
友達に話しても全然わかってくれないってしょげてた。、第一「ほう徳」が好きとかいわれてもさ、劉備元徳とか諸葛亮孔明とかじゃないわけ?って感じだよね・・・主人はSF好きだからさ。三国志は文庫本持ってるぐらいだから読んでるんだと思うけど細かいとこまではね・・・私、2ページで寝ちゃうしさ。登場人物が多いし、名前覚えらんないよ~(^^♪
わんこはその名の通り、忠義のヤツでね。「明智光秀はゆるせん」とか言うの。主人が帰ってくるとき真っ先に玄関を開けるのもわんこ。いつまで続くかわかんないけどさ。彼のいいところは親として伸ばしてあげたいなって思ってね。

「自由」はね、凡人にとってはとても苦しいものだと思うの。学生の頃、夏休みにバイトで雇ってくれた人は一等地で大きなマンション持ったの一人暮らしの30台後半の女の人だった。小説を書きたいって夏休み中雇ってくれたんだけど、そんなの完成することもなく時折来る作業服を来た男の人の来客だけが楽しみだったみたい。
最近、彼女はどうしているんだろうかと思う。

健吉ちゃんだって、専攻から考えれば、証券会社に入ろうなんて考えてもみなかったと思うのよ、たまたまそういうめぐり合わせだっただけなんじゃない?だけど、与えられたことを一生懸命やってここまできた。山一がダメになったりしてもね。

結局私のような凡人は毎日与えられたことを一歩ずつやるっきゃないってことだと私は理解してます。

毎日長々とごめんね。
でもポン吉ちゃんとのやり取りはついつい楽しいので・・・疲れて帰ってきてるんだから返信はいつでもいいのよ。

NY高値目前。日経CMEは15980でかえってきてます。
やっぱり徳川ポン吉ちゃんの勝利かな(^^♪

投稿: Poket | 2006/09/28 06:33

Poketさん、こんばんは

>わんこの件、ありがとね♪わんことっても喜ぶと思う。

いえいえ、どういたしまして。
ホウ徳はねぇ、わりとメジャーだけどねぇ。劉玄徳とかに比べちゃうとどうしてもねぇ。
マイナー人物だと自分は王平とか好きなんだけどね。誠実な感じがするから。
Poketさんって人物伝好きだったよね?わんこさんはその影響あるんじゃないかなぁ。
どっかでポン吉の独断と偏見と妄想による三国志人物評でも載せてみようかなぁ
その前にもう一回読みなおすか(^O^)

ホウ徳もわんこさんと同じく義の人です。
敵将関羽に捕らえられた時、主君曹操に仕えた期間が圧倒的に長い大将の干禁はあっさり命乞いして助かるけど、副将のホウ徳は義を貫きます。
わんこさん、干禁は許せん、って言ってるんだろうなぁ

来週、熊本出張です。

投稿: ポン吉 | 2006/09/28 23:16

おは♪
結構、長いスレになちゃったね。

多分ね、ほう徳ってメジャーなのね。人物伝楽しみにしてますわ~
許せんと思う。主君(主人)は絶対だから。でもそのうち家庭内暴力とか起こしてたりして・・・(^^♪
王平知ってるかな?聞いてみるね。

出張ね、今度も長いのかな?
美味しい魚料理のお店探しときま~す(^^♪

投稿: Poket | 2006/09/29 06:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風の行方 9月22日 週末終値:

» jal(日本航空)株価情報 [jal(日本航空)株価 by bif]
株式会社日本航空。現在、株価は長期の下降トレンドを形成しています。この先、大きく上昇していくのか?そのきっかけとなるものは? [続きを読む]

受信: 2006/09/25 12:15

« 番匠川 | トップページ | 秋晴れ »