« 蒼い車 | トップページ | ちょーくだけた日航のはなし »

2006/07/18

インド相場

先日ポケットさんとお話した時にもインド株の話が出てきました。
自分は日本の相場を見る時に、トレンドの指標としてインド株とSB株の動きに注目しています。
これまでは会社から帰宅後、日々の動きを振り返る時に兜町ニュース(http://www.kabutocho.net/news/livenews/)にでてくるインド株の動きくらいしか見れていませんでした。
インド株の長期の動きなんて見る機会がなかったのですが、Poketさんから教えて頂いた「世界の株価指数」サイトでようやく流れを見ることが出来ました
ちなみにインド株6ヶ月の動き(↓)をみるとダブルトップを形成してこのまま下げトレンド入りになりそうな感じです。
ちなみに今日、月曜日は3%を越える大きな下げを見せているので明日の日経は14500を下回るかどうか、と言うところじゃないでしょうか?

060717bombay_6m

インド経済の浮沈が日本経済へ与える影響を考えてみました。
昨日NHK-BSで「世界経済フォーラム」の放送があり、インド経済の成長はかなり著しいものがあると感じました。インド財界の方が、インドや中国の製品がただ安いだけの競争力で世界を席巻している、と言う見方は時代遅れだと熱弁されていたのが印象的でした。
確かに、インドの成長力は目を見張るものがあります。ここ3年で株価は3倍以上になっています。
ちょっと前まではインドが世界経済にかかわっているのは傑出した数学能力を生かしIT関連のプログラマーを数多く輩出している、と言うくらいの理解でしたが、スズキ、ホンダなどは車の工場を建てています。
自動車工場の運営、と言うのはその背後の部品工場などの技術力なくして成り立たないのでインドの技術力は推して知るべしでしょう。
世界の資金がインドに集まるのも分かる気がします。

とはいえ、株価だけを見ると一服感がしばし続きそうです。
中東の影響による世界のリスク資産収縮の一環、としか理由が浮かびませんが、こういう資金の引き上げがよちよち歩きのアジア経済を圧迫しなければいいのですが。

|

« 蒼い車 | トップページ | ちょーくだけた日航のはなし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インド相場:

» 阪神電鉄株価情報 [株式情報 by bif]
本日の株式情報は 「阪神電鉄」の株価情報です。 大阪・兵庫に住んでいらっしゃる方には おなじみの会社ですね。 最近では、阪急HDによる 買収・経営統合で合意されましたね。 財務内容は、 株主資本利益率(ROE) 4.62% 株主資本比率     31.2% 総資産利益率(ROA) 1.22% 配当利回り 0.65% 過去5年以上、増収増益ですね。 ... [続きを読む]

受信: 2006/07/18 07:23

» 一服 [初心者への提言、外国為替FXの基礎知識]
一服 [続きを読む]

受信: 2006/08/04 22:32

« 蒼い車 | トップページ | ちょーくだけた日航のはなし »