« 今日の感想(つまり後講釈)5月29日(月) | トップページ | 今日の感想(つまり後講釈)5月31日(水) »

2006/05/30

今日の感想(つまり後講釈)5月30日(火)

5月30日(火)
①監視銘柄と日経平均分足パッと見
   
 日経平均終値は15859.45円(56.23円安)。
 東証1部売買高は14.15億株。
 値上がり360銘柄、値下がり1252銘柄。
 

日経平均は一日通して方向感無くもみあい。大引け小幅下げ。
監視銘柄には下げたものが多い。昨日上げた銘柄は軒並み下げ、鉄鋼、不動産など下げている。
一方「みずほ」と「りそな」が続伸。銀行株の動きは「みずほ」の95万超えがポイントか。それがなければ単なる反発。
今日の動きは弱い感じがしているので後者か。

②一日の動きとNEWS見て
NQNでは月末、NY休場による市場参加者の少なさと、高水準の信用買残からくる需給悪化を報じている。
新興市場の下げは止まらない。JASDAQ、マザーズは相変らず下げて指数は年初来安値更新。

|

« 今日の感想(つまり後講釈)5月29日(月) | トップページ | 今日の感想(つまり後講釈)5月31日(水) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の感想(つまり後講釈)5月30日(火):

« 今日の感想(つまり後講釈)5月29日(月) | トップページ | 今日の感想(つまり後講釈)5月31日(水) »