« 何も考えていないな純一郎 | トップページ | 映画『グリーンマイル』 »

2006/04/01

ラリー・カタルニアの結果

さて現在、F1 オーストラリアGP開催中。

その前に。

とっくの昔に終わってしまったWRC第4戦ラリー・カタルニアの結果。
3月26日日曜日に最終のレグ3を行ない、クロノス・シトロエンのローブがシーズン2勝目。
さすがターマックでは無敵なローブ、早い時点で独走に近かった。
2位はソルドが入り、クロノス・シトロエンは、初の1-2フィニッシュを記録。
3位には一時は10位まで順位を落としたフォードのグロンホルム(フィンランド)が入っている

スバルはペターが7位、サラザンが8位。
結局三日間ずーっとタイヤに悩まされた印象が強い。
ターマック(舗装路)攻略法が最後まで決まらなかった。
次戦コルシカのツールドコルスもオールターマックなので不安いっぱいだが、ローブの鼻を明かしてくれんかな。
スバルオーストラリアから出場したアトキンソンは11位だったが走った内容はいい感じ。
将来WRCを代表するドライバーになりそな予感。

|

« 何も考えていないな純一郎 | トップページ | 映画『グリーンマイル』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラリー・カタルニアの結果:

« 何も考えていないな純一郎 | トップページ | 映画『グリーンマイル』 »