« WRC始まった! | トップページ | 自動車保険の更新 »

2006/01/25

マスメディアの狂気

月曜日、ライブドアの元社長、ホリエモンこと堀江貴文氏が逮捕された。
先週月曜日に強制捜査されて一週間の後の出来事だ。
強制捜査後1週間で社長含め幹部4人をまとめて逮捕は、今までにないスピード展開だなぁと思った。

「おや?」

ここんとこテレビをあまり見ていなかったが、たまたま見た朝の番組では、堀江氏はかなりこき下ろされていた。
お正月、一緒にテレビに出てた多くの人が、彼を否定し始めていた。
ホリエモン関連でちょっとぶらぶらしたら、被害者に殺された豊田商法の豊田社長と比較しているところすらあった。
あれだけ持ち上げといて、メディアからは全く反省の弁は聞こえてこない。
さすがマスメディア
、とも思う。これが今の「日本人」を形作っているのかも知れん。

ちなみに彼の容疑は証券取引法違反、だそうである。
最高5年の懲役か500万円の罰金刑

投資事業組合も、買収も、株式分割も、それら自体は別に悪でもなければ罪でもない。
TVの解説を聞いていると、必ず株価が上がるのを分かってやっていたかのように聞こえるが、当時の社会状況からしたら結構際どかったんじゃないか、などと思う。

「額に汗せず」儲けるのだって犯罪ではない。
これからますます人口が減っていく日本で、額に汗してお金を稼ぐ(効率の悪い)肉体労働なんかを奨励していたら労働生産性は一向に上がらず、年金なんていつまでたっても老人に配られない、という事態になると思う。

マスメディアとは何か、も問われてないか。
彼の会社が強制捜査を受けた日以降、重要な事件がいくつもあったがそれらが全てかすんでしまうほどの過熱ぶりである。
まるで自らの過ちを隠すように狂っている、と言ってもいい。

念のために言っておくが、自分は堀江氏のシンパでもファンでもない。
むしろ拝金主義的な主張ををあまり快くは思っていなかった。
その一方で評価していたところはあった。
因循な年寄り経営者と対決した時には、古い社会の仕組みを変えようとする姿勢を応援した人たちも多かっただろう。
彼の出現で社会の仕組みに興味を持った若い人が増えた、と思う。

今回の事件、実は裏があるのでは、と思っているのだがそれはまたいつか。

|

« WRC始まった! | トップページ | 自動車保険の更新 »

コメント

こんばんわ~ 次から次へといろんな事件が起きていろんな人が出てきてあきれるばかりです。
東急グループかと思っていた東横インの社長さんもなかなかでんな(?_?) 会見で嘘や隠し事も腹立ちますが
この人は、う~んこの人は何??? 

ライブドア事件で亡くなられた野口さんのことはあまりTVでも話題になりませんね、背景が大きすぎて語ってはいけないのでしょうね。でも、知りたい。

投稿: フーコ | 2006/02/01 00:49

こんばんは

今日は出張から帰ってきたら翌日だったのであまり書けませんが、野口氏にからむ問題は怪しさ120%です。
ネット世界の通説は「自殺」ではなく「他殺」。

自分も、状況から見て9分9厘「他殺」、と見てます。

今回、堀江氏の会計上の疑惑を深く掘り下げるメディアは多いですが、
明らかに怪しいこの事件のことや、
ガサ入れから一週間で逮捕という異例なスピードについて、
強制捜査当日の情報錯綜
などなど
について深く掘り下げているメディアってあるのかな、と首を傾げています。

堀江氏・ライブドアの怪しさより国権(?)のかもし出すこちらの「妖しさ」に興味があります。
フーコさんも同じですね?

投稿: ポン吉 | 2006/02/01 03:18

出張お疲れ様でした、この寒い時期 夜中に暗い部屋に帰ってくるのはこたえますねぇ~、でも、きっといい思い出となることでしょう(^^♪

野口さん
いつも威勢のいいコメンテータの方々もこの件は触れないんですよね、〇〇団とか大物〇〇家とかがかかわってるのかな?沖縄の刑事さんたちもくやしいでしょう。 きっと数年後ぐらいに「あの事件の真相は…」それまで表にでることはないんでしょうね。

義母の入院している病院のすぐ近くに例の東横インがあるんですよ、今日お見舞いに行ったついでに前を通りましたけど フロントに一人従業員の方がいただけで お客さんも報道陣もいませんでした。ホテルの前を歩いているのも私だけ、やじうまになるってはずかしい(^^ゞ

投稿: フーコ | 2006/02/02 00:30

こんにちは。
今日はこちらも寒いです。仕事の合間にカキコしています。
帰ったら集計しますね!

東横イン、女性支配人が多く、月収が20万台、ボーナスも業績連動と報道されていました。しかも、業績が伸びないと会議でのネームプレートの色を変えられたり、改善書を提出させられたりとさらに仕事は増え、休日出勤も増える。

子育てにひと段落ついた女性は正社員としての再就職が困難でしかも教育費などで一番お金がかかります。それにつけこんで精神的にも肉体的にも劣悪な状況で仕事をさせている企業がかなりあると思います。

昨年は私も同じような目に遭ったので本当に心が痛くなります。子供のことも主人のことも犠牲にし、休日も自宅で仕事してました。

>これからますます人口が減っていく日本で、額に汗してお>金を稼ぐ(効率の悪い)肉体労働なんかを奨励していたら>労働生産性は一向に上がらず、年金なんていつまでたって>も老人に配られない、という事態になると思う。

本当にそう思います。
でも投資もちょっと「仕事」感覚でやってみるとなかなかシンドイとこありますね。

キャリアウーマン、自立してる女と言っても、所詮組織の中でしか生きられないものですよね。
ホントに自立している女性って風子さんみたいな人なんじゃないのかな?

投稿: Poket | 2006/02/04 13:05

こんにちは
珍しくこの週末、家のなかで「うだうだ」やってます。
天気はいいけどチョー寒いですね。

東横インの報道もいくつか見ました。
女性従業員が全体の95%くらい、とか1年目の支配人の月給が手取りで23万で残業手当がないとか。

女性の就業の難しさ、はPoketさんの言うようになかなか改善されてないんでしょうね。
うちの会社でも、女性の管理職、というものをあまり見た事がありません。
また、同じ部署の女性で結婚出産して戻ってきているエンジニアがいます。
基本的に定時退社ですが、子供のために少し遅れて出社したり、どうしてもその日までに済ませなければならない仕事があると、一旦定時で帰って夜9時ごろ再出社して仕事してたりします。
うちの部署は開発系なのでほとんどの社員が定時では帰れません。
なので上司の考え方が「ダメダメ君」なのか会社の評価手法が「ダメダメ君」なのか、彼女はその仕事内容に比べて評価が低いように思われます。
出産とかそれに関連する病気等でも、長く休んだりすると昇格の妨げになるらしいのです。
オイラもご存知のとおり、事故で8ヶ月会社を休んでいるので同じ時期の人より確実に昇格が遅れています。
100歩譲って、そいつは仕方ない、としても女性社員の出産等の休みは考慮せいっ!とうちの御間抜け会長に言いたい。
ハイテク系上場一部の「エクセレントグローバルカンパニー」を標榜していても所詮2流企業だな、と思います。

投稿: ポン吉 | 2006/02/05 14:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マスメディアの狂気:

« WRC始まった! | トップページ | 自動車保険の更新 »