«  レッサー君、船旅をする   | トップページ |  イーカ!   »

2005/08/19

 砂の道  

050819bousou
フェリーで房総半島に渡った後、R127に沿って南へ。

さすがに平日、盆明け後、なので海水浴客はそれほど多くない。
房総半島南部の海岸はどこでも泳げそうな感じなので程よくばらけているのかもしれない。
金谷でフェリーを降りて一時間ほどで館山に入る。
街の雰囲気は昔と変わらない。昔バイクで来た時には、館山城に行ったりしたが今回は通り抜けるだけ。
館山は街の直前でR127が左に折れてバイパス化されているらしいが、地図を見ると全部開通しているわけでは無い。
今回もR127を選ばず、海岸沿いの道を通り、州崎方面の房総フラワーラインに通じる道へ進む。
海岸には海の家があり、結構大勢入っているみたい。
昔ドラマの撮影が行なわれていたこともあったが、海岸に立っているトイレなどの建物もなんとなくおしゃれな感じは相変らず。
街の中心から砂浜までは目と鼻の先ほどの距離である。
通る道の右側は直ぐ砂浜、左は直ぐに街である。砂浜に面した街が繁華になる事は珍しいのではないか。
しかも館山市の郊外には半導体の工場があって、仕事で一度来たことがある。
意外なもんだ。

インプレッサは砂の多い道をさらに進んで半島の南端へ。

|

«  レッサー君、船旅をする   | トップページ |  イーカ!   »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  砂の道  :

«  レッサー君、船旅をする   | トップページ |  イーカ!   »