«  ちょいと一言  | トップページ |  阿蘇  »

2005/04/20

 青い珊瑚礁 ?



以下コピペ------------------

三菱商事、日米欧でサンゴ礁保全の研究プロジェクト
 三菱商事は、サンゴ礁の保全と回復技術についての研究プロジェクトを日本、米州、欧州・アフリカの3地域で始めると発表。
日本ではサンゴと共生している藻類が抜け出て、サンゴが死んでしまう「白化現象」についてメカニズムを解明、サンゴ礁回復の技術を確立する。
研究期間は6年間で、毎年3000万円を投じていく計画。現在の三菱商事発足から50年を記念した社会貢献事業として取り組む。

 日本では8月から静岡大学と共同で研究する。
サンゴ礁研究の第一人者である同校の鈴木款(すずき・よしみ)教授をプロジェクトリーダーとし、琉球大学熱帯生物圏研究センター瀬底実験所(沖縄県本部町)で取り組む。

------------------以上コピペ

珊瑚礁の危機、が言われ始めてずいぶん長い年月が経っている。
珊瑚、は海草のような植物ではなく動物である。石、でなんかではもちろんない。
夜になれば触手を広げてプランクトンを食べ、月が満ちれば産卵もする。
石のように動かない、と思われがちだが動く珊瑚もある。
オニヒトデに食べられて全滅した珊瑚礁もある。
オニヒトデは珊瑚の天敵なのである。
沖縄とかでは定期的にダイバーが集まって異常増殖したオニヒトデを捕まえたりしている。

保護する理由が、見た目にきれいだから、でもいいと思うが、珊瑚は陸上で言えば森、に近いものがある。
生物のゆりかご的な存在といえるかもしれない。


関係ないけど松田聖子の「青い珊瑚礁」っていきなりサビなんだなぁ。


|

«  ちょいと一言  | トップページ |  阿蘇  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  青い珊瑚礁 ?:

«  ちょいと一言  | トップページ |  阿蘇  »