« モータースポーツ結果 その1  | トップページ |  とりあえず   »

2005/03/21

モータースポーツ結果 その2 

先週末はマレーシア・セパンサーキットでF-1開催。
優勝はルノーのアロンソ。トヨタのトゥルーリが2位表彰台ゲト。(=オメデトウ)
ホンダは2台ともレース序盤でリタイア。
原因はエンジンの故障と見られ、速いエンジンよりも耐久性のあるエンジンを仕上げないと今年は厳しいかも。
次戦のバーレーンはエンジンに厳しい(砂が多い)のでさらにサバイバルなレースが予想される。

しかし、タイヤにとって厳しいレースだった。
なんせ熱帯で行なわれるレース。気温も高いが路面温度もかなりの高温。
今年から導入された新ルールに「予選から決勝までタイヤは1セットのみ」、というのがある。
だから、レース中のタイヤ交換作業は今年から見られない。

レース車が燃料補給のピットイン時に、ピットクルーがぼぉ~っと横からタイヤを眺めている姿はかなり笑える。
あんなに神業的にすばやい動きを要求されていたあなたがた(ピットクルー)の雄姿はどこへ?ってな感じ。
あれじゃ、野次馬にしか見えんヨ。

今年一番受けたのは、ビルヌーブがスピンした時の車載無線のやり取り。

「ジャック、今の君にやる事はもう何もない」 

(レース前、ジャックは自分の車が遅いことをチームにあれこれ文句をいって不評を買っていたらしい)
TVの前でぶひゃぶひゃ笑ってしまった。
いやー今年のF1もある意味面白い。



|

« モータースポーツ結果 その1  | トップページ |  とりあえず   »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モータースポーツ結果 その2 :

« モータースポーツ結果 その1  | トップページ |  とりあえず   »