«  LEDポジション球を装着 2 (全3回)   | トップページ |  WRC速報   »

2005/01/23

 LEDポジション球を装着 3 (全3回)  

050122position3
純正で装着されていたウェッジ球は、白熱電球なので色は薄黄色の光。
LoライトのHIDランプ(純正品)の青白色との差が不自然で嫌だった。

写真左側は交換前、写真右側が交換後。
明らかに交換前のランプが2色シグナルだったことが分かる。
これがオリジナルなのである。ちょっと違いすぎるのが当り前みたいで怖い。

また、LEDランプの光は指向性があってあまり光が広がらない性質がある。
前回言った「横から光が見えない」という心配はここから出ていた。
しかしこれは発光部を覆う透明な樹脂のカットを工夫して、かなりいい感じで光を拡散させているみたいだ。

もうひとつ、暗いかも、という心配も要らないようだ。
消費電力が1/10とは全く思えない程、十分に輝いている。
寿命も白熱球に比べて10倍はあるらしい。
なんだか、いい事ずくめだな。
でもいい事ばかりでは無いのだ、実は。白熱球に比べたらかなり高価。


これからは>「よるのやみをてらすしろいひかり」の呪文を唱えてスイッチを入れるとしよう。

LEDについては松下電工さんのHPに分かりやすい説明があった。↓
http://www.mew.co.jp/Ebox/everleds/led/principle/index.html

|

«  LEDポジション球を装着 2 (全3回)   | トップページ |  WRC速報   »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  LEDポジション球を装着 3 (全3回)  :

«  LEDポジション球を装着 2 (全3回)   | トップページ |  WRC速報   »