«  ディープインパクト   | トップページ |  ダカール・ラリー中継   »

2005/01/15

 車名別1位のからくり 

今日はお客さんのところへ打ち合わせの為、出張。
冬の高速道をひた走る。外はピーカン。仕事でなければ素晴らしいドライブ日和だった。
・・・一応、社有車で、である。
(写真と話は関係ありません。念のため)

この社有車、いわゆるトヨタ製大衆車(カロゴン)なのだが、よく回る良いエンジン(1NZ-FE、1500cc)なのである。
ところで、先日、2004年の車名別新車台数ランキングが発表された。

1位カローラ(トヨタ)、2位フィット(ホンダ)、3位キューブ(日産)

1位と2位との差は2万4千台くらいである。

トヨタのカローラといえば2001年まで33年連続首位だったのを、翌2002年フィットに負け、03年、04年は取り戻している。
さて、車好きには常識になっているが、これ(33年連続首位とか)には、からくり、がある。

カローラ、は単一車種ではない。
一方、フィットは単一車種と言っていい。

もう少し分かりやすく言うと昨年首位を取ったカローラの台数17万3301台の中には、セダンのカローラ、今回おいらが使ったカローラ・ワゴン(カローラ・フィールダー)やミニバンのカローラ・スパシオ、ハッチバックモデルのカローラ・ランクスが入っている。
モチロン、フィットにはワゴンもミニバンもない。一応、スタンダードのフィット以外にフィット・アリアなるコンパクトセダンがあるのみ。
でも、ほとんど販売台数に寄与していない(単月で1000台いった事あるのか、と言うくらいしか売れていない。よく調べたら、車名別のフィットとフィットアリアは別計算らしい)
3位のキューブはキューブ・キュービックとのあわせ技だが、カローラほどではなかろう。

トヨタも車名別1位、という地位を守るのになんか必死だな、という感じがした。
この話を知って33年連続首位、という話も (大したこたぁねえな) と思ったものだ。
つっても、4位ウィッシュ、5位クラウン、8位イスト、9位アルファード、10位ノア(15位ボクシー含まず)で、10位以内に6台も載せてしまう辺りはさすがトヨタである。


050114imp_lake01

|

«  ディープインパクト   | トップページ |  ダカール・ラリー中継   »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  車名別1位のからくり :

«  ディープインパクト   | トップページ |  ダカール・ラリー中継   »