«  デジカメ その8   | トップページ |  デジカメ その9   »

2004/08/23

 旅の行方 

040823xr_baja

③別な場所

…迷いに迷っていたがパラオではなく、カリフォルニア・バハに決めた。
パラオは相変らずお天気が気難しい様子。
かといって1月先も同じ、って事はないだろうけど今回は一人だし今まで行ったこともない所に行こう、ということで、

カリフォルニア・バハ

この名前は初めて聞く名前では無い。

バハ・・・BAJA

というとバイク乗りには多少耳にしやすい名前である。
特にオフ車乗りにとっては聖地のひとつと言っていい。その名を冠したバイクさえあるのだから。
(写真はHonda XR BAJA)
BAJA1000というラリーレースが彼の地で行なわれる。
これは通常のラリーレースいろんな意味でことなる。
普通ラリーと言っても、タイムアタック区間(SS:スペシャルステージという)と移動する区間(リエゾンとかロードセクションという)がある。
BAJAの場合1000マイル全てがSS区間と言ってもいい。
1000マイルを「一番最初にゴールした者が優勝」という単純明快なレース、といえる。
このレースむちゃくちゃ過酷なレースで有名である。
カリフォルニア半島を縦に突っ切るのだがここは荒涼とした大地が広がっているらしい。
昔見た西部劇のメキシコ=赤い砂漠とサボテン、といったイメージがそっくりそのままらしいのだ。
半島の先にあるラパスやロス・カボス、カボ・サン・ルーカスのようなメキシカン・リゾートを目指して
荒れた大地を走破するのは並大抵のことでは無い。
半島には原始の大地が広がっているがそれは海も同様(らしい)。

話が横道にそれたが、そんなわけで(どんなわけで?)私の頭は既にバカ(ぢゃなくてBAJA)。

|

«  デジカメ その8   | トップページ |  デジカメ その9   »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  旅の行方 :

«  デジカメ その8   | トップページ |  デジカメ その9   »