«  デジカメ その11   | トップページ |  一風堂 大名本店   »

2004/08/30

 タイフ~ン  


今週、北九州に出張だっちゃ。(出張っちゃ、と言う方が正確かな)
用件は打ち合わせのみだけど、遠いので一泊二日ナリ。
飛行機飛ぶんやろか?

台風といえば今年最強(という表現をマスコミは使っている)の台風16号が九州直撃した(つうか縦断した)
930~940hpaというから数字上ではかなりやばい。
英語表記でもSuperTyphoon、となっていた。普通は単にTyphoonとかなんだが。

自分が子供のころ(=九州に住んでいたころ)、台風が近づくと心が騒いだ。
一種の躁状態である。
学校が休みになるかもしれない、とかどっかの家の屋根とか看板とかが吹っ飛んでいるかもしれない、とか、いろんな意味の期待感が高まってくるのである。

有り得ないものが吹っ飛んでくる、といえば台風通過後、時々道端に魚の死体があった。
海に近い(自転車で10分くらい)、とはいえかなり離れている。
さすがに波が高くても家の付近までくるはずがなかった。
海の近くに住んでいれば道路が冠水するなんてほとんど無い。(雨水は滞りなく海に流れるから)
魚屋さんが魚を運ぶ途中に落としていったのだろうか。
どう考えても魚の死骸がそこにあるのはおかしかった。

ひょっとすると、魚も台風が近づくのを感じて躁状態になっていたのではないか。
今飛び出せば台風がこの身をさらって海に帰してくれるかもしれない、などと狭い水槽の中で妄想が膨らんじゃないだろうか。
魚屋さんが魚を運ぶときには青い水槽ごと運んでいるのを見かける。
その水槽から妄想たっぷりの魚がありったけの力を振り絞って飛び出していったんだ。
さぁ、これで俺は自由の身になれる、嵐よ、この身をあの広い海に連れって行っておくれ、といわんばかりに。

あの死骸はその成れの果てか・・・
あれはいったいなんだったのだろう。

16号の固有名はCHABA(チャバ)。
タイで言うところの「ハイビスカス」のこと。
名前は綺麗だけどねぇ。
猛烈だ。


|

«  デジカメ その11   | トップページ |  一風堂 大名本店   »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  タイフ~ン  :

«  デジカメ その11   | トップページ |  一風堂 大名本店   »