«  海の中の音 ~「ディープ ブルー」 その2~   | トップページ |  映画「DEEP BLUE」 ~「ディープ ブルー」 その4~  »

2004/07/20

 六本木ヒルズ ~「ディープ ブルー」 その3~ 

休日に映画を見に行った。
7月17日から封切られる「ディープブルー」は全国一斉ではない。
まず、東京六本木ヒルズにあるバージンシネマ1館だけである。
その後、全国主要都市でも上映される。(詳しくは「ディープブルー」公式サイト参照)

映画を見るのに江戸まで行かなければならないと言うのは、田舎住まいの悲しさであるが、
ついでに渋谷のダイビング用品のショップに行けたのでまぁ良しとしよう。(何が?)

さて、実ははじめての六本木だったのでちょっとドキドキしながら出発した。
六本木ヒルズは随分おしゃれなところだった。
建物のデザインも洗練されてて、入っているテナント、美術館やシアターなどを同じ場所に配置していながら通り一辺な作りになっていないところが素敵だ。
自分は建物(構造物)の階段に、その顔(オリジナリティ)をみるのだが、六本木ヒルズにも多くの階段がある。
そこにはいろんな顔が見えた気がする。飽きさせない、という意味で作っているとすればすごい上出来な感じがするが、どうか。
(写真はアリーナからミュージアムコーンに向かう階段。夕暮れ時でライティングが素敵であった。)

未だに(調べてないから)分からなくて気になるのが六本木ヒルズの中にある庭園の名前。
森庭園、ならまだしも毛利庭園という名前だ。
森だから毛利?「もり→もうり」?・・・んなばかな。


|

«  海の中の音 ~「ディープ ブルー」 その2~   | トップページ |  映画「DEEP BLUE」 ~「ディープ ブルー」 その4~  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  六本木ヒルズ ~「ディープ ブルー」 その3~ :

«  海の中の音 ~「ディープ ブルー」 その2~   | トップページ |  映画「DEEP BLUE」 ~「ディープ ブルー」 その4~  »